NHK札幌放送局

ことしもよろしくお願いします!【川島加奈代】

いぶりDAYひだか

2020年1月8日(水)午前10時55分 更新

2020年がはじまりました。ことしもどうぞよろしくお願いします! えとは、「ねずみ」ですね。十二支のはじまり、新しいことにチャレンジするにもいい年と言われますよね!昨年末は、ねずみの置物作りがピークを迎えていた登別市の焼き物工房を取材しました。 

こちらの工房では、毎年9月から準備を始めてえとの置物を作っています。地元だけでなく全国から注文を受け、100個ほどを仕上げるそうです。
一人ひとりの要望に応えて手作りするので、とっても個性豊かなんですよ!2020年にちなんで、使う粘土の量は220グラムにしたんだとか。

工房の津村さんに教わって、特別に自分だけのねずみを作らせてもらいました。
リポーターのねずみです!
棒状の粘土からスタートし、耳や足などをつけて、爪楊枝で目や口を形作っていきます。パーツの位置が少し違うだけで、印象がずいぶんと変わってくるんですよ。津村さんが一番こだわっているのは「表情」で、注文した人の新しい年にかける思いをこめるように制作しているそうです。

わたしも、気持ちを込めて作りました。仕事ができそうなキリっとしたねずみをイメージしましたが、ちょっととぼけた表情をしているような(笑)作った人に似たのかもしれません。

本焼きすると白ネズミに変身!とってもかわいいですよね♪幸福を運んでくれそうです。手に持つマイクやバインダーに色がついて、よりリポーターらしくなりました!

ねずみリポーター「それでは室蘭局アナウンスメンバーに、ことしの抱負を聞いてみマウス」

世界平和。
何の不安もなく海外を放浪して、たくさんのネコと、写真におさめたい瞬間に出会えるように」
毎日笑顔でいたい!
口角をきゅっと持ち上げるだけで口の周りの筋肉が鍛えられるでしょうし、表情も明るくなって良いことづくしですから♪そうしたら、幸せが舞い込んでくると信じています!」
「公私ともに余裕をもつことですね。ことしもよろしくお願いします」
「ことしは東京オリンピック・パラリンピックの年ですし、スポーツを始めたいです!筋肉をつけて、毎日をパワフルに過ごしたいですね」

くわえて、アナウンスグループの抱負は「胆振日高の魅力をたくさん発信すること」。ことしもチーム一丸となって頑張ります。
2020年がみなさんにとって実りある一年になりますように!

(2020年1月8日)

関連情報

復興へ 太鼓の音響く ~厚真町~【川島加奈代】

いぶりDAYひだか

2019年9月4日(水)午後2時30分 更新

獣医師による野鳥の出前授業~苫小牧市~【石川晴香】

いぶりDAYひだか

2019年12月6日(金)午後0時07分 更新

水ようキャラバン・室蘭市の少年バレー【石川晴香】

いぶりDAYひだか

2020年1月14日(火)午後4時09分 更新

上に戻る