NHK札幌放送局

北海道まるごとラジオ 放送記録 ▼2019/2/7放送

北海道まるごとラジオ

2019年2月14日(木)午前10時30分 更新

今回のコメンテーターは、札幌在住の鉄道フォトライターの矢野直美さん。 北海道の東部、釧路と網走を結ぶJR釧網線の鉄道旅のお話を伺いました。 

先月(1月)26日から、JR釧網線の釧路から標茶の間をSL冬の湿原号が運行を開始しました。

列車は、C11(昭和15年製造)、客車にはだるまストーブが設置されていて、車内の売店で売られているスルメをその場で焼いて食べることもできます。
そして、車窓から見える冬ならではの景色!矢野さんによると、冬は川の遠くまで見渡すことができて、木々や雪で白黒の水墨画のような風景が楽しめるそうです。白銀の湿原、この時期らしい特別天然記念物タンチョウの姿や、オホーツク海側の流氷を間近で見ることができます。釧網線は冬こそおすすめです!

SL冬の湿原号は土日を中心に今月24日(日)まで運行しています。ぜひ北海道へ旅行に訪れた際は行ってみてください♪

▼「防サイくんが行く」
雪を伴った激しい風が吹く現象「暴風雪」。2月から3月にかけては、暴風雪による災害や事故が数多く発生しています。北海道庁危機対策課・西谷内文一さんに暴風雪の特徴や、命を守るための対策についてお話を伺いました。

▼番組で紹介した曲 ~矢野直美さんセレクション~
『やさしさに包まれたなら』/荒井由実
『翳(かげ)りゆく部屋』/荒井由実 
『守ってあげたい』/松任谷由実
『いい日旅立ち』/チェン・ミン

▼MC 高橋秀和~放送を終えて 
冬の旅 窓の曇りを ぬぐいつつ
冬の旅は、何かを見つけに行く旅です。窓の向こうの白銀の湿原、まもなく80歳のSL、じんわりしみるホットミルク。きっと、冬の旅から次の新たな旅がはじまっているのかもしれません。たくさんのメール、FAXありがとうございました。またメールでぜひご参加ください。

▼MC 谷本 侑喜代~放送を終えて 
矢野さんの鉄道愛溢れるお話は、車窓からみた景色が浮かんで自分も旅をしているかのような気持ちになりました。以前、車に乗っている時、偶然タンチョウを見ることができた感動は今でも忘れられません。次は、SL冬の湿原号に乗って釧網線を旅したいです♪


関連情報

7月4日は北海道まるごとラジオ

北海道まるごとラジオ

2019年7月4日(木)午後0時28分 更新

北海道まるごとラジオ 放送記録 ▼2018/4/5放送

北海道まるごとラジオ

2018年4月5日(木)午後6時00分 更新

北海道まるごとラジオ 放送記録 ▼2019/3/28放送

北海道まるごとラジオ

2019年4月1日(月)午前10時11分 更新

上に戻る