NHK札幌放送局

北海道まるごとラジオ 放送記録 ▼2019/10/24放送

北海道まるごとラジオ

2019年11月5日(火)午後1時33分 更新

○「十勝 音の収穫祭」
十勝の10月の音を収穫(録音)し、ラジオで全国に出荷(放送)しようという企画でした。 

【ビート収穫の音】【ハルニレの木を撮影するシャッター音】【カーリングホールでの宴会の音】【コクワ収穫の音】などをお届けしました。

8月に十勝に引っ越してきたばかりで、十勝人脈がまったくなかったアナウンサー神門光太朗が、2か月あまりの間にどうやってこれらの音にたどり着いたのか。取材過程を明らかにします。

■ビート収穫の音■

放送でも話しましたが、ビート農家の梶さんとの出会いは「帯広市内のスナック」でした。職場の飲み会の2次会? 3次会?(記憶にございません)で訪れたスナックで、となりのテーブルにいらっしゃったのが梶さんでした。「あ! あなた『ごごラジ!』をやっていたカンドさんでしょ」と声をかけられたのです。
「はい、そうです。ところで職業は? へぇぇ農業ですか。どんな作物を? ほーぅ、ビートですか! そりゃあ10月が最盛期ですねぇ、ちょうどいい。今度、収穫のようすを畑で録音させてください」
夜の出会いも、しっかりと仕事に結びつける。お酒を楽しみ、会話を楽しみながらも取材交渉を成立させる。これぞ、“カンド流 働き方改革”です。どうだ!(そんなに胸を張らなくてもよい)

■ハルニレの木を撮影するシャッター音■

私は、ことし8月に、東京のNHKラジオセンターから十勝のNHK帯広放送局に転勤してきました。
「NHKラジオ」「帯広」この2つのワードで、勘の良い方なら早押しボタンで「♪ピンポーン はたけやまさとし!」と即答されるでしょう。現在、『Nらじ』(NHKラジオ第1/平日 午後6時~)を担当している畠山智之アナウンサーの初任地は帯広です。
私は転勤の内示を受けたとき、まず畠山先輩のところにあいさつに行きました。そのときに「真の十勝を知る男を十勝初心者のカンドとつないでやろう」と紹介してもらったのが、浦島久さんでした。
浦島さんは、ハルニレの木のほか、近年ではジュエリーアイスの写真が高い評価を受けています(※十勝川の氷が太平洋に流れ出たあと、河口に打ち上げられる現象。1月中旬~2月下旬ごろに豊頃町大津海岸で見られる)。
午前3時起床で、浦島さんについて行って録音しました。

■カーリングホールでの宴会の音■

ハルニレの木を見ながら話をしていると、「カンドくんさぁ、カーリングは見たことある?」と浦島さん。「いや、テレビでしか見たことないッス」と私。「それなら行ってみよう」と浦島さんが連れて行ってくださったのは、帯広市内のカーリングホールでした。「カクカクシカジカで10月の十勝の音を集めてるんですよ」とホールマネージャーの川平操子さんに話すと、「このカーリング場ではパーティーを開けるんですよ。お酒もOKです。収穫したジャガイモを食べてお酒を飲みながら試合をすることもあるんですよ」と“渡りに船”の返答が。
後日、「カンパーイ!」という10月の音を録音することができました。
実は、前述の浦島久さんは、カーリングを十勝に伝えた人と言われています。来日したカーリング選手の通訳を務めたことがきっかけで自身もカーリングを始め、世界大会に出場するほどの成績を残されています。

カーリング場から、中継もしました。日笠まり絵リポーターが伝えました。
地元の高校生と大学生のみなさんにご協力いただきました!ありがとうございました!

■コクワ収穫の音■

(せっかくの帯広からの放送だから、十勝ゆかりの曲もかけたいなぁ~)と、いろいろなアーティストの曲を聞いていたのですが、(ん? んんんんん?)と引っかかったのが、DREAMS COME TRUE「晴れたらいいね」。
歌詞に【♪“こくわ”の実~♪】と出てくるけど、こくわの実って何だっけ? 小さい桑の実? kokua? 違う、それは別のバンド名だ。いつまで経っても答えが見つかりそうにないので、ネットで検索します。
「別名サルナシ」「キウイフルーツのような味」「10月に十勝で収穫」という情報をゲット! これだ、これしかない。ありがとうコクワ、ありがとう十勝、ありがとう吉田美和さん。
そこからは、どなたかコクワを作っている方をご存知ないですか? という聞き込み電話作戦。「昔は作ってたんだけどねぇ、しばらく放ってあるからどうなってるかしら」「以前、商品化しようとしたんだけど、クマに食べられちゃうからね、やめちゃったの」という声が続き、なかばあきらめかけたところに、「あの人なら作っているかもしれない」という情報が! その情報をもとに訪ねていくと、40代のころ、女性1人で切り開いたという山間の畑でヒロコさんが作業をしていらっしゃいました。生産している量は少ないのですが、地元の祭りなどで売り出すと、「ああ懐かしい」とおっしゃるのは年配の方たちで、「うわぁ! キウイフルーツみたい」と言うのは若者だそうです。私は、口に入れた瞬間、「キウイフルーツみたいに甘いですね!」と叫びましたので、まだ若者の部類に入るのかもしれません。(※41歳)

……と、今回の『北海道まるごとラジオ』は、「何かありませんかねぇ~」と不躾に聞いてまわる私に、仕方ないなぁ~と親切に対応してくださった十勝のみなさんのおかげで放送することができました。ありがとうございました。
私の「何かありませんかねぇ~」は、まだ続いています。ラジオなのかテレビなのかわかりませんが、次の放送に向けて「何かありませんかねぇ~」と、十勝の19市町村を軽自動車で走りますので、どうかよろしくお願いいたします。

関連情報

北海道まるごとラジオ 放送記録 ▼2018/9/27放送

北海道まるごとラジオ

2018年9月27日(木)午後6時00分 更新

11月7日は北海道まるごとラジオ「天気とこころ」

北海道まるごとラジオ

2019年11月5日(火)午後1時40分 更新

北海道まるごとラジオ 放送記録 ▼2019/9/5放送

北海道まるごとラジオ

2019年9月24日(火)午後6時25分 更新

上に戻る