NHK札幌放送局

WEBニュース特集 子どもを事故から守るには

北海道WEBニュース特集

2019年5月14日(火)午後5時30分 更新

5月8日、大津市の交差点で、信号待ちをしていた保育園児と保育士あわせて16人の列に車が突っ込み、園児2人が死亡する事故がありました。保育士とともに散歩をしている最中に突然巻き込まれた子どもたち。園の外での安全を確保するにはどうしたらいいのか、道内でも模索が始まっています。

【散歩中の園児を襲った悲劇】

大津市で事故が起きたのは午前10時すぎ。市内の保育園に通う園児13人が、引率の保育士3人とともにびわ湖に向かって散歩をしていました。そして、保育園から200メートルほどの交差点で信号待ちをしていたところに突然、車が突っ込んだのです。この事故で園児2人が死亡、1人が意識不明の重体になっているほか、あわせて13人が重軽傷を負いました。
警察によりますと、交差点を直進していた軽乗用車と右折しようとした乗用車が衝突し、そのはずみで軽乗用車が歩道に乗り上げたということです。
軽乗用車の運転手は警察に対し「右折しようとした車とぶつかりそうになったので、ハンドルを切って左によけようとした」、乗用車の運転手は「前をよく見ずに右折した。衝突してから相手の車に気付いた」などと説明しているということです。

【交通ルール徹底で事故を防げ】

園の外で子どもたちの安全を確保するにはどうしたらいいのか。痛ましい事故をきっかけに、道内でも関心が高まっています。5月13日に札幌市中央区で行われた園児を対象にした交通安全教室。春の交通安全運動の一環ですが、警察は急きょ、交差点での事故を防ぐ内容を盛り込みました。

子どもたちが体験したのは、「モーションセンサー」と呼ばれる装置です。交差点でどのような危険があるのか、自分の歩きに合わせて動く映像で疑似体験しました。子どもたちは映像を見ながら▼信号が青に変わったことをしっかり確認する、▼車が来ていないか左右をよく見る、そして▼手を挙げて横断歩道を渡る、といった交差点での基本的な動作を確認しました。

さらに、自動車学校のコースを使って横断歩道の渡り方を実践。横断中だけでなく、信号待ちをしている間も危険がないか常にまわりを見渡しておくことが大事だと教わっていました。
教室に参加した保育園の職員は「車がいきなり突っ込んできたりしたらすごく怖いです。散歩の時間は子どもたちにとって大切なので、事故にあわないように私たち職員も気をつけたい」と話していました。

【保育現場では困惑も】

一方、大津市の事故を受けて、行政も対応に乗り出しています。
札幌市は、市内におよそ700あるすべての保育施設に通知を出し、散歩に出る際には▼安全なルートを再確認することや▼必要な職員の体制を確保すること、それに▼散歩する際のルールを園児にもあらためて伝えることなどを求めました。市によりますと、事故を受けて、一部の保育施設では散歩を中止して園庭で遊ばせる対応をとったところもあるということです。

しかし、道内の多くの保育施設では、どのような安全対策をとればいいのか、困惑しているのが実情のようです。大津市の事故では、車道から離れた場所を歩かせるなどの対策をとっていたにもかかわらず、子どもたちが巻き込まれてしまったからです。
このうち札幌市北区の保育園では、事故のあとも毎日、園児たちを散歩に連れて行っているといいます。園の外の自然や地域の人とふれあうことが子どもの成長にとって欠かせない上、散歩が事故を防ぐための交通ルールを学ぶ場でもあると考えているためです。安全を確保するため、この保育園では子どもたちの人数や年齢にあわせて必要な数の保育士が常に目を配っているほか、園児たちにも必ず左右の安全を確認させています。それでも、車どうしの衝突が目の前で起きたらどうしたらいいのか、それを防ぐより効果的な安全対策はあるのか。現場は頭を悩ませています。

保育園の片岡美和副園長は「大津市の事故を知った時に他人事じゃない、自分の園でも起こりうることなんだと、正直怖くなりました。ふだんから横断歩道で待つ時も周囲には気をつけているので、これ以上どうしたらいいのかという思いはありますが、同じような事故が起きないよう、あらためて職員の意識を高めていくしかないと考えています」と話していました。

【同じような事故は道内でも】

大津市の事故のように、車どうしが衝突したはずみで交差点にいた子どもが巻き込まれる事故は、道内でも去年までの5年間にあわせて10件起き、17歳の高校生1人が死亡、 1歳から16歳までの9人が重軽傷を負っています。
今回の事故は運転手が前をよく見ていなかったことが原因とみられていますが、子どもの命を守るには、付き添う大人はもちろん、車を運転するドライバーの意識が何よりも大事です。少しの油断が取り返しのつかない大惨事につながってしまう、そのことをあらためて肝に銘じる必要があるのではないでしょうか。

(2019年5月13日 放送)

札幌放送局:有水崇記者    
廣瀬奈美記者   
永井華子キャスター
井手遥ディレクター

関連情報

WEBニュース特集 育児での孤立を防ぐには・・・

北海道WEBニュース特集

2019年6月20日(木)午後5時00分 更新

WEBニュース特集 大災害 医療を継続させるには

北海道WEBニュース特集

2019年6月26日(水)午後6時00分 更新

WEBニュース特集 日韓関係悪化、観光への余波

北海道WEBニュース特集

2019年7月24日(水)午後4時57分 更新

上に戻る