これまでの輝くさいたま〜ずさん

「障害者の自立支援」
ひだまり介護事業部 土屋紘一さん

吉川市のNPO法人なまずの里福祉会が運営するひだまり介護事業部。
知的、身体など障害のある人が、車椅子の洗浄、介護ベッドのメンテナンスなどを請け負う全国でも珍しい福祉作業所です。
最初は車椅子の解体のみで開店休業状態だったところを、土屋さんが病院や介護施設に直接出向き「体の一部である車椅子の洗浄を」と呼び掛けて顧客を増やしていき、事業を少しずつ拡大していきました。
それぞれが得意なことで、1つの仕事を仕上げていこうと、仕事は分担制。
土屋さんを始め職員と障害者の方が一緒になって、作業を進めていきます。
「障害者だからしょうがないよね」と言われないよう、一般企業と同じレベルの事業内容を展開してきたことで、工賃(給料)はこれまでより格段に上がってきたそうです。
「仕事をする側、頼む側、みんなが笑顔になれる。それが一番です」と力いっぱい語ってくださいました。