NHKさいたまブログ

ひるどき!さいたま~ず水曜日。

きょうは、4/3(土)渋沢ゆかりの埼玉会館で行われた公開収録「青天を衝け トークショー~渋沢栄一の魅力に迫る~」(主催 NHKさいたま放送局・毎日新聞さいたま支局)の模様を抜粋してお送りしました。

ゲストは、徳川慶喜の養祖母・徳信院役として出演している深谷市出身の俳優・美村里江さんと、この番組でもおなじみ、渋沢史料館館長でドラマでは時代考証を担当している井上潤さんでした。

210414_thum1.jpg

 

いや~、お二人のトークに一気に引き込まれてしまいましたよね。
美村さんは終始笑顔でお客さんに向けてなんども目線を投げかけていて、それでいて博識で、とてもチャーミングな方でした。資料があまり残っていない徳信院については、慶喜の資料を読んで「気が合っていたというのはどんな女性だったのか想像しながら役作りをしています」といったそのプロ精神にはもうすごいな~と尊敬の一言でした。

ネクタイもピンも渋沢栄一柄の井上さんは「渋沢愛」にあふれていましたね。連日のように渋沢の話をしているとのことですが、基本から応用までわかりやすく解説してくださいました。実はジャケットのポケットには論語と算盤が入っていたんですよ。(もう何度も読み込んだんだろうなというふせんがたくさんはってありました…。)

210414_thum.jpg

きょうの放送は「NHKラジオ らじる★らじる」聴き逃し配信でもお楽しみいただけます⇒こちら
また、感想などありましたら番組宛てにお送りください。⇒お便り募集
後日番組内でご紹介させていただきます。

当日ご来場いただいたみなさん、お聴きくださったみなさん、本当にありがとうございました。