NHKさいたまブログ

きょうの「ラジオの魅力を語るさいたま~ずさん」FMクマガヤ 代表取締役の宇野元英(うの もとひで)さんとお伝えしました。
220215_thum.jpg

「ラジオで人生が変わった」と話す宇野さん。
私自身、いまラジオに関わっていますが、お話を聞くまで「人生が変わった」だなんて言い過ぎなのでは??と思っていました。(宇野さん、ごめんなさい…)

でも宇野さんの人生は、面白いほどにラジオによって変化していました。
大学時代に取り組むことになったバンドが注目されるようになったきっかけや、ラジオ出演を通して出会ったレコード会社の関係者からCDを出そうと声を掛けられたこと、東日本大震災でのボランティアを機にラジオ局が必要だと感じたことなど、転機を迎えるときには必ずと言っていいほどラジオの存在があったのです。宇野さんのお話を通して改めてラジオの魅力、力を実感しました。

どんなお話だったかは、ぜひ聴き逃し配信からどうぞ。