NHKさいたまブログ

今日は、8月30日(水)にデビューするアイドルグループ*僕が見たかった青空*から、埼玉県出身メンバー3人にお話を伺いました。なんと、ラジオ初出演!!
thum_230824_1.jpg

埼玉県出身メンバーは、安納蒼衣(あんのうあおい)さん・須永心海(すながみうな)さん・長谷川稀未(はせがわひとみ)さんの3人。


埼玉メンバーで撮影していただいた写真!
このポーズは、なんと、埼玉県の形を表してくれているそうです!!
なんという、埼玉愛!!
乃木坂46の公式ライバルグループとして誕生した「僕が見たかった青空」、通称“ぼくあお”。
プロデューサーは秋元康さんです。応募総数3万5千人を超えた中から選出された23人。
そのうち埼玉県から、なんと3人も選ばれました!
アイドルを目指したきっかけや、どんな特技があるのかなどなど。たっぷり聞いていますヾ(≧▽≦*)o。

須永さん、長谷川さんはどんな人ですか?と番組内できいているのですが、安納蒼衣さんについて、長谷川稀未さんからは『蒼衣ちゃんは、小動物のようなかわいくて癒される存在。メンバー想いでとてもやさしく、守ってあげたい妹のような存在』と教えてくれましたよ。

埼玉県でのお仕事にも興味があるとのことで、県民としてはうれしい限りいつか、スタジオにも遊びに来てほしいですねq(≧▽≦q)

詳しくは、聴き逃し配信を聞いてくださいね~。


さらに、きょうは夏休み中の“職場体験”で、さいたま市内にある開智中学校の生徒8人が見学に来てくれました。「ティーンズさいたま~ずさん」のゲストとしてマイクにも向かってもらった生徒たち。
みんな、ほとんど緊張もせず、ハキハキとお話できて素晴らしかったです。


thum_230824_2.jpg

まちむら便りは、さいたま市。
さいたま市で川魚を扱っている会社がすすめている「ウナギ」のSDGsな取り組みの話題。夏休み特別編ということで、見学に来ていた中学生も一緒にクイズを交えてお送りしました。

聴き逃し配信は⇒こちらから