NHKさいたまブログ

【子どもの未来を考えるさいたま~ずさん】
「メシが食える大人」の育成を目指し、28年前に学習塾「花まる学習会」を設立した高濱正伸さん

教育現場の最前線でのこれまでの歩みを振り返るとともに、現代の親や子どもが抱える悩みや疑問にもお答え頂きました。

210527_thum.jpg

210527_thum1.jpg

さいたま放送局でこの1年重点的に取り組むテーマの一つが「子ども」。

これは、いじめや不登校など、子どもの声をたくさん拾い上げて、リスナーのみなさんと一緒に考えていこうというものです。

第1回の放送となった今回は、「コロナ禍の学校生活」をテーマにお届けしました。

「集まると密って言われちゃう」「しゃべるなって言われても無理」
「交友関係がうまく作れない」「普通に学校生活を送りたい」といった
切実な様々な子どもたちの声が寄せられました。


高濱さんからは、その一つ一つの声に寄り添いつつ、今の時代への考察だったり、考え方のヒントみたいなものを、番組を通して丁寧にご回答頂けました。

学校や家庭以外の、居心地のいい場所、サードプレイスといいますが、ちょっと大ぶろしきを広げるなら、このラジオがそんな場所になれたらいいなと子どもプロジェクトスタッフ一同思っています。

悩みや相談したいことがありましたら、ぜひNHKさいたま放送局HPのメールフォームから
お送りください。

聞き逃し配信はこちらから!!!