NHKさいたまブログ

ひるどき!さいたま~ず

ひるどき!さいたま~ず水曜日。「演奏するさいたま~ずさん」では、バンドネオン奏者の三浦一馬さんにお越しいただきました。

210707_1thum.jpg

 

【続きを読む】

きょうの「話すさいたま~ずさん」
落語家の林家彦いちさんとお伝えしました。
210706_thum.jpg

【続きを読む】

ふじみ野市出身のジャズピアニスト・三木成能さんが先月、童謡をテーマにしたCDをリリースしました。

荒城の月や赤とんぼなど誰もが知っているあの童謡にどうやってジャズの命を吹き込んだのか、そこには三木さんの熱い思いがありました。

210702_1thum.jpg

 

【続きを読む】

きょうは、笑ってさいたま~ずさんのコーナーをお届けしました。

210701_thum.jpg
写真奥が文田大介(ふみた・だいすけ)さん
手前が根建太一(ねだて・たいち)さんです。

NSC東京校9期生で、2004年に結成された囲碁将棋のおふたり。
ご出身はおふたりとも、神奈川県です。


11年4月から「神奈川県住みます芸人」として活動し、吉本主催の漫才コンクール「THE MANZAI」では、11年と14年に決勝へ進んだ実力派芸人です。

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。

スッキリ!さいたま~ずのコーナーでは、ライフオーガナイザー&“選択理論心理士”のかわさき真知さんにお越しいただき、「梅雨時のモヤモヤ気分解消のワザ」をご紹介いただきました。

210630_1thum.jpg

キーワードは「リフレーミング」

一つの物事を別の言葉や考え方にお置き換えるというものです。例えば「梅雨はじめじめしていて気分が落ち込む」を「肌がうるおうので助かる」と捉えると少し気分が変わります。

きょうはまさにそんな陽気…そう「きょうはうるおいDAYです!」リフレーミングの訓練も行いました。みなさんはできますか??

もう一度聴きたい方はもちろん、聴き逃した方はぜひ「NHKラジオ らじる★らじる」で♪⇒こちらから(※準備ができ次第配信・期間限定)

 

【続きを読む】

きょうは「子どもに寄り添うさいたま~ずさん」
【まちむらだより】では、県の少子対策課 熊谷渉さんにお話を伺いました。

【続きを読む】

6月16日に開催された第68回NHK杯全国高校放送コンテスト埼玉県大会の朗読・アナウンス部門で、それぞれ最優秀賞に輝いたのがこちらのお二人!

210625_1thum.jpg

左が朗読部門171人の中から最優秀賞を受賞した川越女子高校3年生の佐々木華さん。
右がアナウンス部門97人の中から最優秀賞を受賞した浦和第一女子高校2年生の松永真里奈さんです。

お二方、おめでとうございます!!!

【続きを読む】

きょうは、「絵本でさいたま~ずさん」のコーナーをお届けしました。
ゲストは、さいたま市在住の絵本作家、五味ヒロミさんです。
210624_thum.jpg

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。

「奏でるさいたま~ずさん」は、さいたま観光大使でバリトン歌手の吉武大地さんに、RAG FAIR 荒井健一さんをご紹介いただきました。

210623_thum.jpg

【続きを読む】

きょうの「ひるどき!さいたま~ず」は、川柳コーナー「詠むさいたま~ずさん」
初登場酒井青二さんとお伝えしました♪
210622_thum.jpg

今月のお題は、「とっておき」
今回も全国各地から177の句が届きました。
皆さま、いつもありがとうございます。

それでは、受賞作品を発表です!

【続きを読む】