NHKさいたまブログ

「ひるどき!さいたま~ず」金曜日。
きょうは【食卓を豊かにするさいたま~ずさん】

ゲストはおなじみ、料理芸人のクック井上。さんでした!

240209_thum.jpg▼?クック井上。さん流”サムゲタンを手にパチリ

今回のテーマは『お餅』。

お正月に大活躍したお餅、余らせていませんか?
焼き餅、お雑煮、おしるこ……だけじゃない!

クック井上。流のアレンジレシピを、たくさんご紹介いただきました!

「お餅」はそもそも「お米」。だから、お米に合うものはお餅にも合うのです。肉巻きお餅、麻婆豆腐ならぬ麻婆?餅’、ミネストローネにお餅をいれてもOK!
お餅のポテンシャルの高さに驚きの連続でした☆

240209_thum2.jpg

スタジオには、クック井上。さん考案の「お餅を使った簡単サムゲタン」も登場。

もち米ではなく、余ったお餅を細かく切って煮込んだ一品は絶品♪ 聴き逃し配信も聴きながらぜひ作ってみてください♪

 

【まちむら便り】は川越市。
帯を使ったバッグを企画・販売している藤代瞳子(ふじしろ・とうこ)さんにお話いただきました。

藤代さんは、使われなくなった着物の帯をリメイクして小物を制作するという活動で、去年(2023年)大宮ソニックシティホールで行われた埼玉県主催の「SAITAMA Smile Womenピッチ2023」「審査員特別賞」+「オーディエンス賞」をW受賞。

バッグの魅力や制作への思いなどをたっぷりと語っていただきました。着物帯の美しさは海外の人をも魅了していて、ことしはオリンピックが開催されるパリの人にも広めたいと意気込みを語った藤代さん。益々のご活躍と川越から世界に羽ばたけるよう応援しております…!!

240209_thum3.jpg


【旬なさいたま~ず】
では、ファームイン・さぎやまの萩原さとみさんに、昔なつかしおやつ「燻製(くんせい)のおかき」のお話をしていただきました。

お正月についたお餅を乾燥させ、小分けにして、食べたいときに?あられ’として食べていたそう。しかも、「あられ煎り」と呼ばれる調理器で、わらを使っていぶしていたのだとか。乾燥剤も保存料も使わない自然素材のおかし。食材を無駄にしない、昔の人々のリメイク術も素晴らしいですね。

⇒聴き逃し配信はこちらから。

きょうは、「アレンジづくし」でお送りしました。
いかがでしたか?
今週もお聴きいただき、ありがとうございました!

来週は、アッキーウィーク(今村明子キャスター担当)ですよ!お楽しみに!!