NHKさいたまブログ

【踊るさいたま~ずさん】
彩の国さいたま芸術劇場 次期芸術監督 近藤良平さんインタビュー前編

振付家・ダンサーとして舞台や映像の分野で幅広く活躍されている近藤良平さんが、蜷川幸雄前芸術監督の後を引き継いで、新しい劇場のリーダーに就任します。

コロナ禍で厳しい劇場の世界で、どんな風を吹かせようとしているのか。その熱い思いに迫るインタビュー前編です。

210409_1thum.jpg

写真は、ひるどきさいたま~ずのコンセプト「聴いてびっくり!彩玉手箱」とお伝えしたら、こんな感じじゃないとパシャリ!

210409_2thum.jpg

玉手箱を開いている感じが伝わってきませんか?

近藤さんと話をしていると、常に遊び心があるというか、いたずら好きの少年というか、何だかだんだん楽しい気持ちになってくるんですよね。近藤さん52歳、私49歳、自分にもあった!?はずのあの感覚がもしかすると年齢とともに失ってきたのではないか・・・そんな思いがよぎるインタビューとなりました(苦笑)。

一方で、SNSなどで簡単に動画が見られる時代への考察も。100回動画を見るより、1回のリアルが勝る、そんな熱く真面目な今の時代へのまなざしも必聴です。

この放送は聴き逃し配信で何度でも聞くことができます。→「NHKラジオ らじる★らじる」聴き逃し配信はこちら★

来週は、人間・近藤良平に迫るインタビュー後編です。こうご期待!!!