NHKさいたまブログ

輝くさいたま~ずさん

200806_thum.jpg

きょうのゲストは、秩父出身の声優、久保田未夢(くぼた・みゆ)さんでした。

さいたま局のちょっと年季が入ったラジオブースに入られた時、目を輝かせながら周りをきょろきょろ興味深そうに見ていた姿がとても可愛らしかったです。

インタビューでは、埼玉アニメの中で、最も好きな作品について伺いました。

久保田さんの答えは、地元秩父が舞台の「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」でした。

ストーリ、そしてキャラクターに惚れ込み、当時リアルタイムで毎週見ていたようです。

声優として活動する前も、秩父のミューズパークで行われた「あの花」のイベントも見に行く程、大ファンだそうです。そんな久保田さんの好きなキャラクターは、本間芽衣子(めんま)と松雪集(ゆきあつ)だそうですよ♪

久保田さんの夢は、様々な役に演じられるようになること。そして地元秩父が舞台になったアニメに出ることと、希望に満ちた表情で話してくださいました。

私も久保田さんの夢が叶うように、陰ながら応援しています! 

blog.jpg

みんなの夏2020もお届けしました。

きょうは、小川高等学校、少林寺拳法部の顧問、原淳一さん、主将の浅見涼さんと清水里珠さんにお話伺いました。

200806_thum1.jpg

2月から部活が中止、3月から休校、6月まで部活が中止、そして埼玉が主幹だったインターハイも中止が決まりました。

顧問も部員も、打ちひしがれてしまいましたが、今は今年開催予定の代替大会に向けて、練習に取り組んでいます。

顧問の原さんは、「代替大会はあるけれど、種目を限定したことで、出られなくなった部員もいる。出られない部員の分まで競技してほしい」と話していました。

顧問、そして部員の皆さんの深い絆を感じることができました。

今月の大会、勝利に向かって思いっきり走ってくださいね。応援しています!

(そして主将の清水さん、インタビューで困らせてしまってごめんなさい…)