NHKさいたまブログ

さいたま局からのお知らせ

子どもを守る交通安全ソング「ててて!とまって!」

「ててて!とまって!」は、幼い子どもたちに「安全に横断歩道を渡る方法を伝えたい」との思いから作った歌です。

7歳の子どもでも身に付けやすいよう、渡るときの手順を3つにしぼって紹介しています。

  1. まずは車を確かめる
  2. 渡る前に手をあげて「とまって!」の合図を運転手に届ける
  3. 周囲の車がとまったら運転手にあいさつして渡る

この3つの手順をリズミカルな歌詞と言葉で表現しました。

 

鉄どーもくんが踊りました

「ててて!とまって!」の『かんたんバージョン』を、さいたま局の鉄どーもくんが踊りました。

8K番組上映会を実施した深谷テラスパークにて撮影しました。 

皆さんも、歌って踊ってみてくださいね♪

歌詞などをまとめたリーフレットはこちらからダウンロードしてください。

ててて!とまって!リーフレット