NHKさいたまブログ

武田 涼花

ひるどき!さいたま~ず水曜日

きょうのゲストは、ライフオーガナイザーの山口香央里さんでした。

210922_thum.jpg

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。きょうは、歴史ナビゲーター・歴史作家のれきしクン(長谷川ヨシテルさん)をゲストにお迎えしました。

210915_thum.jpg

▼れきしクンとパチリ!ラジオ中も(リスナーに姿は見えないけど)ずっと兜を被っていらっしゃいました。本格的で重そう~!!
 

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。

きょうは6月以来の登場!DJジャンボさんのダンスシップウェンズデーでした♪

210908_thum.jpg

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。

きょうのメインテーマは「合唱」でした。

合唱指揮者 大門康彦(だいもん・やすひこ)先生NHK東京児童合唱団 ヴォイストレーナー・講師 北條加奈(ほうじょう・かな)先生そして埼玉在住でNコン2021課題曲(高等学校の部)作曲者 土田豊貴(つちだ・とよたか)先生、3人へのインタビューをお届けしました。

20210901.jpg

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。

奏でるさいたま~ずさん’のゲストはTSUKEMEN、リモートでTAIRIKさんSUGURUさんに、スタジオに埼玉にゆかりのあるKENTAさんにお越しいただきました。

210825_thum.jpg

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。
きょうの「輝くさいたま〜ずさん」のコーナーのゲストはバレエダンサーで起業家の髙橋裕哉(たかはし・ゆうや)さんでした。

210804_thum.jpg

髙橋さんは現在、日本を代表するバレエ団の一つKバレエカンパニーのプリンシパルソリストでありながら、埼玉を拠点とした会社を立ち上げ起業家としても奮闘されています。

放送でも話しましたが、髙橋さんを一言で表すならば、まさに「王子」です。バレエというと王子の役が多くありますが、髙橋さんは普段の振る舞いから王子の片りんがありました。
インタビューにあたり、練習と本番を拝見したのですが、女性バレリーナの繊細そうに見えて鍛え抜かれた美しい身体に見とれてしまうとともに、それを力強くまるで重力がないかのように持ち上げる男性バレエダンサーの姿…。
国内外で活躍する若手日本人バレエダンサーたちの何気ない姿が美しすぎて圧倒されました。一流ってかっこいい…!

210804_thum1.jpg
(練習の様子)


聞き逃してしまった方、県外の方もぜひこちらから!(準備ができ次第配信・期間限定)

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。

「奏でるさいたま~ずさん」のゲストは男性オペラ歌手によるグループ「THE LEGEND」から吉田知明(よしだ・ともあき)さん、このコーナーのMCでもある吉武大地(よしたけ・だいち)さんでした。

210721_thum.jpg

5月にレジェンドさんのコンサートを聴きに行かせていただいたのですが、その時の迫力から「力強い男性たち」といったイメージが強かったのですが…吉田さんの親しみやすいお人柄と低音ボイスはとても優しく素敵でした♪

コロナ禍でも工夫を凝らして歌を届けてきたレジェンドさん。曲への思いやイタリア留学の面白エピソードまで、あっという間のひと時でした。


聞き逃してしまった方、県外の方もぜひこちらから!(準備ができ次第配信・期間限定)

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。「学ぶさいたま~ず」ゲストは渋沢栄一のスペシャリスト、今最も予約が取れない館長(!)ともいわれている、渋沢史料館の井上潤館長でした。

210714_thum.jpg

(井上さんと徳信院役の美村里江さんをゲストに迎えたトークショーの時の写真 4/3撮影)

帝国劇場や明治神宮といった現代のわたしたちにも馴染みのある場所の誕生秘話や趣味のお話を聞くと、歴史上の偉大な人物としてのイメージが強い渋沢栄一も改めて「“一人の人間”なんだなぁ」と身近に感じることができました。

井上さんのお話を聞いてからドラマをみる、あるいはドラマをみて井上さんのお話を聞き返すと楽しさが倍増すること間違いなし!ですので、聞き逃してしまった方、県外の方もぜひこちらから!

 

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。「演奏するさいたま~ずさん」では、バンドネオン奏者の三浦一馬さんにお越しいただきました。

210707_1thum.jpg

 

【続きを読む】

ひるどき!さいたま~ず水曜日。

スッキリ!さいたま~ずのコーナーでは、ライフオーガナイザー&“選択理論心理士”のかわさき真知さんにお越しいただき、「梅雨時のモヤモヤ気分解消のワザ」をご紹介いただきました。

210630_1thum.jpg

キーワードは「リフレーミング」

一つの物事を別の言葉や考え方にお置き換えるというものです。例えば「梅雨はじめじめしていて気分が落ち込む」を「肌がうるおうので助かる」と捉えると少し気分が変わります。

きょうはまさにそんな陽気…そう「きょうはうるおいDAYです!」リフレーミングの訓練も行いました。みなさんはできますか??

もう一度聴きたい方はもちろん、聴き逃した方はぜひ「NHKラジオ らじる★らじる」で♪⇒こちらから(※準備ができ次第配信・期間限定)

 

【続きを読む】