NHKさいたまブログ

岸田 祥子

今年は埼玉県誕生150年です。そこで、さいたま~ずでは新コーナーをスタートさせました!その名も

「わがまち自慢!聞かせてくださいたま~」

埼玉にお住まいの皆様から、わがまちの自慢情報をお寄せいただき、ご紹介していただくというものです。ジングルも作ってみたんですよ♪ 初回の今回は、市が誕生して20年を迎えたさいたま市から情報をお寄せいただきました!

おめでとうございます(^▽^)

211022_1thum.jpg

【続きを読む】

今日のゲストは、川越を拠点に、一人一人に合わせて整理整頓のアドバイスを行う快適暮らしコンサルタントの鈴木ゆりさんでした。

211001_thum.jpg

 整理収納の基礎や家事効率化についての理論を伝えるセミナーやお宅に訪問してマンツーマンで指導する出張サポートだけでなく、鈴木さんは自宅を公開して、リアルな収納を見せるルームツアーも行っているんです!

【続きを読む】

先週金曜日のひるどき!さいたま~ずのゲストは、埼玉を代表するFMラジオ”NACK5”で、埼玉県の魅力をPRする番組を担当しているラジオパーソナリティ 保井ひろゆきさんでした!

番組の中では、鴻巣市出身の照英さんやドリカムの中村さん、ダチョウ倶楽部の肥後さんに似ているとよく言われると話していましたが、NACKの仲間やリスナーからは埼玉の長瀬智也で通っているようです(^∀^)
210924_thum.jpg

【続きを読む】

アナキャスのつぶやき

以前、取材でお世話になった、熱心に養蚕に取り組む川越総合高校の生徒からこんな写真が届きました!※虫が苦手な方はこのあと注意!

utiwamotuseito.jpg

【続きを読む】

埼玉で魅力あふれる活動を行うさいたま~ずさんをゲストの方に紹介してもらい”彩たまの輪”を広げていく「つながるさいたま~ずさん」

前回のゲスト、川口市内にあるブックカフェの小倉美保さんからご紹介いただいた今日のゲストは、西川口にある劇団キンダースペースを拠点に活動されている俳優の瀬田ひろ美さんでした。

210903_1thum.jpg

【続きを読む】

今日の「ひるどき!さいたま~ず」のゲストは、日本スポーツサポートベース(JASSBA)のトップコーチ遠藤嵩良(えんどう・たかよし)さんでした。

210827_thum1.jpg

幼児から中学生を対象にした運動教室で指導しているほか、プロゴルファーやバドミントン、ラグビーなどアスリートのサポ―トも行っています!

【続きを読む】

岸田 祥子

大河ドラマ「青天を衝け」のロケ地で収穫した藍のたねを、渋沢栄一ゆかりの地で過ごす子どもたちが栽培し収穫する
「藍のたねプロジェクト」。

小学校を中心に保育園から大学までさまざまな学校がこのプロジェクトに参加していますが、養蚕の取材で伺った川越総合高校でも育てていましたよ!

rokugatu.jpg

【続きを読む】

今日は、なんとテレビ埼玉のアナウンサー荒木優里(あらき・ゆり)さんがNHKさいたま放送局にいらっしゃました♪

210716_1thum.jpg

 

テレビ埼玉というとさいたま局から歩いて数分、すぐそばですが、普段一緒に番組をお届けすることはなく、時にはライバル?!にもなる放送局ですので、とても不思議な感覚でしたよ!

目が大きくすらりとした荒木さんは、終始笑顔でとても明るくかわいらしい方でした♪

 

【続きを読む】

今日のひるどき!さいたま~ずは、川口市・蕨市の情報満載でお送りしました♪

蕨市からスタートした埼玉県内での聖火リレーも無事すべて終わりましたね。新型コロナウイルスの影響で、さいたま市と川口市では公道でのリレーが中止となり非常に残念でしたが、代わりにさいたま新都心公園で聖火をつなぐ点火セレモニーが行われました。

今日の放送では、セレモニーに参加した川口市の聖火ランナー鈴木昭重さん(86)と電話をつないでお話し伺いましたよ。

実は鈴木さん、57年前の東京オリンピックで使用された“聖火台”を制作した家族の一人。中心となったのは父・萬之助さんと三男の文吾さんですが、最後の一か月は、木型職人の昭重さんも一緒に手伝ったといいます。その聖火台に込められた思いを語っていただきました。ちなみに、一回目に失敗した聖火台は、現在川口市の青木町公園に設置されています。

埼玉で魅力あふれる活動を行うさいたま~ずさんをゲストの方に紹介してもらい”彩たまの輪”を広げていく「つながるさいたま~ずさん」では、川口市在住「川口大好き」という小倉美保さんに、運営するブックカフェココシバの魅力を伺いました。

210709_1thum.jpg

【続きを読む】

ひるどきさいたま~ず金曜日。

今日は学ぶさいたま~ずさん 角川武蔵野ミュージアム学芸員の熊谷周三さんをゲストに迎え「武蔵野」をテーマに語っていただきました。

なんと熊谷さん、所沢から浦和のスタジオへ自転車でいらっしゃいました!

”武蔵野”を肌で感じるため、ふだんは自転車で県内を巡っているそうです。

210618_thum.jpg

【続きを読む】