NHKさいたまブログ

2021年5月28日の投稿

リーグ優勝、そして日本一を目指す埼玉西武ライオンズ

5年目の指揮をとる辻発彦監督に今シーズンの戦いについて毎月、話を聞いていきます。

チーム状態や注目選手それにラジオ放送で伝えきれなかったインタビュー内容など、辻監督の人柄に触れながら伝えていきます。辻監督は交流戦を「勝ち越したい」と意気込んでいましたが、その交流戦はいきなりアクシデント続きで始まりました。それでも「必死で戦うだけ」と前を向いています。

200416_thum2.jpgのサムネイル画像

【続きを読む】

皆さん、皮むき間伐ってご存じですか?

木の皮をむき立ったまま木を枯らすことで森に光を入れ災害に強い元気な森にする森林活動です。

埼玉県の森林面積は県土面積のおよそ3割を占めています。しかし、外国からの安い木材の輸入などにより、伐採されることなく放置されている森が増えているのが現状です。

皮をむき、そのままゆっくりと1年半~2年かけ乾燥させ、枯れた木を伐採する。嶌田さんはそういった森林の間伐を行っていて非常に意義のある活動だと感じています。

活動名のフォレスターズプラスにちなんで、手でプラスを作って撮影してみました♪

210528_thum.jpg

【続きを読む】