NHKさいたまブログ

2021年4月30日の投稿

武田 涼花

埼玉県の偉人・渋沢栄一の生涯を描く大河ドラマ「青天を衝け」。

皆さまお楽しみいただいていますか?

 

最近では各所で渋沢関連の書籍も目にするなど、注目されていますよね。

さいたま市にある埼玉県立歴史と民俗の博物館では、渋沢栄一の特別展が開催中です詳細はこちら。

今月25日には記念講演会が行われました。

210425kouenkai.jpg

講師は、さいたま~ずでもお馴染み、

渋沢史料館館長で渋沢栄一のスペシャリスト!井上潤さん

タイトルは「現代に生きる 渋沢栄一の思想と行動」

「こんにちは、徳川家康です」という挨拶から始まり、

渋沢の様々な足跡をたどりました。

210425kouenkai2.jpg

「今生きていれば181歳、今も渋沢栄一は生き続けています」というお話で締められました。

あっという間の1時間半でした。

中には学生さんの姿もみられました、素晴らしい意識の高さ…!

改めて渋沢の偉大さを実感したひとときでした。

 

井上潤さんは青天を衝けの時代考証も担当されています。

さいたま~ずでは5月13日(木)その裏話をご紹介する予定です。

さらに、26日には生出演もしていただく予定です。

どうぞお楽しみに♪

 

【続きを読む】

火曜日から金曜日の午前11時から生放送でお送りしている「ひるどき!さいたま~ず」

今日のゲストは、農業YouTuberの水川瞳さんでした。

210430_thum.jpg

 

 

【続きを読む】