NHKさいたまブログ

2021年2月 4日の投稿

彩たまDEEP

埼玉県内の知られざるトリビアを伝授してもらう彩たまDEEP。

ゲストは、サイタマニアイシ★バシさんです。


210203_thum.jpg

去年グランドオープンした、ムーミンのテーマパークは、なぜ飯能市にあるのか その謎に迫りました。

結論から申し上げますと、「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」があったから です。
時代が平成になり、国の公園事業に、飯能市が手を挙げ、「平成記念子どものもり公園」事業が進められました。

ただ、この時、「あけぼのの森」公園という名前になったのは、公園ができる場所に、「アケボノゾウ」や「アケボノスギ」の化石が発掘されたからだそうです。これには「へー」となりました!トリビア!!

【続きを読む】