ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

運盛り鍋

運盛り鍋
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • < つみれ >
  • れんこん ・・・ 300g
  • 豚ミンチ ・・・ 100g
  • しょうが ・・・ 適量
  • 酒 ・・・ 大さじ1
  • 塩 ・・・ 小さじ1/4
  • かたくり粉 ・・・ 大さじ1
  •  
  • かぼちゃ ・・・ 1/8個
  • れんこん ・・・ 5~6cm
  • 大根 ・・・ 10cm
  • にんじん ・・・ 小1本
  • こんにゃく ・・・ 1/2枚
  • 春菊 ・・・ 1/2束
  • うどん ・・・ 2玉
  • きんかん ・・・ 4~5個
  •  
  • < だし >
  • だし汁 ・・・ 4カップ
  • 薄口しょうゆ ・・・ 大さじ3
  • 酒 ・・・ 大さじ1
  • みりん ・・・ 大さじ1

作り方

(1)つみれを作る。
れんこんは皮をむき、1/4はみじん切りにして、残りはすり下ろす。すり下ろしたれんこんは、ペーパーなどに包んで水気を絞る。
しょうがはすり下ろす。
ボウルにすべて入れ、豚ミンチ、酒、塩を加えて粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。
さらに片栗粉を加えてよく混ぜ、10等分にして丸める。

すり下ろしたれんこんは水分が多いので、よく絞りましょう。

(2)その他材料の下処理
きんかんをきれいに洗い、半分に切る。
かぼちゃは種とワタを取り、3cm角に切り、
電子レンジであらかじめ加熱する。
れんこんは皮をむき、厚さ5mmの輪切りにする。
大根、にんじんは、ピーラーで帯状に薄く切る。
こんにゃくは、ひとくち大に手でちぎり、鍋にたっぷりの水と共に入れて強火にかけ、煮たったら1分ゆでてザルに上げ、水洗いする。
春菊は2cm長さに切る。

(3)土鍋にだしの材料をひと煮たちさせる。

(4)かぼちゃ、れんこん、にんじん、こんにゃく、加え、煮立ったらアクを取る。
火が通ったらうどんを加えて煮込む。

(5)きんかんと大根を加えさっと火を通したら火を止め、春菊を加える。

大根は煮すぎないように火を通しましょう。
きんかんは煮すぎると渋みがでるので、煮込みすぎないようにしましょう。

ワンポイント
“ん”がつく食べ物は「運」を呼ぶといわれており、
その中でも“ん”が2つつくものは大変縁起がよいとされています。

読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ