ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
ここから本文です

パンプキンフレンチトースト

パンプキンフレンチトースト
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【二人分】

  • 食パン ・・・ 2枚(6枚切)
  • かぼちゃ ・・・ 200g
  • 【卵液】
    牛乳 ・・・ 1カップ
    卵  ・・・ 2コ
    砂糖 ・・・ 小さじ2
    塩 ・・・ ひとつまみ
  • 【キャラメリゼ】
    バター ・・・ 大さじ2
    砂糖 ・・・ 大さじ4
    水 ・・・ 大さじ2
    シナモン ・・・ 好みで
  • 粉砂糖・ミント ・・・ 適量

作り方


(1) かぼちゃわた取り、水を少量ふってラップをし、
 電子レンジで柔らかくする。(600Wで約5分)
 柔らかくしたかぼちゃ1/4を皮付きで7mm角に切る。
 残りは皮を取ってマッシュする。


(2) 【卵液】を作る。
(1)でマッシュしたかぼちゃ牛乳、溶いた卵、砂糖、
 塩を良く混ぜる。

【ポイント!】卵液に塩をひとつまみ!
  1. 塩をひとつまみ入れることで甘さが引き立ちます。

(3) 食パンは縦半分に切り、表面にフォークなどで数か所穴をあける。
(2)【卵液】に浸し、両面にしみ込ませる。

【ポイント!】パンにフォークで穴をあける!
  1. 卵液がしみ込みやすくなります。

(4) トースターの天板にクッキングシートを敷き、
(3)【卵液】を両面にしみ込ませた食パンを並べてのせて、
 アルミホイルをかぶせてトースターで10分~12分ほど焼く。


(5) かぼちゃ【キャラメリゼ】を作る。

  • (1)フライパンを熱し、角切りにしたかぼちゃ、バターと、
    砂糖を入れて中火で加熱する。
    【ポイント!】かぼちゃ油を使って調理する!
    1.  かぼちゃ美肌成分であるβ‐カロテンビタミンEを
    2.  効率的に摂取したい場合は、油と一緒に調理をすると、
    3.  体内での吸収率をアップさせることができます。
    (2)砂糖が溶けたら水(大さじ1)を回し入れて強火にする。
    時々フライパンを揺すり、かぼちゃに絡めながら煮詰めて、
    香ばしいキャラメル状になったら火を止める。
    (3)バットに(2)を広げて冷まし、好みでシナモンをふる。

  • (6) 器に(4)(5)を盛り付ける。
     お好みで粉砂糖をかけて、ミントを添える。


    読み上げブラウザ用メニューに戻ります
    ▲ ページの先頭へ