ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

イタリアンマリネ冷やっこ

イタリアンマリネ冷やっこ
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【二人分】

  • 木綿豆腐 ・・・ 1丁
  • 【マリネ液】
    オリーブ油 ・・・ 大さじ3
    酢 ・・・ 大さじ3
    薄口しょうゆ ・・・ 小さじ1
    にんにく(すりおろす) ・・・ 小さじ1/2
    砂糖 ・・・ 小さじ1/2
    塩・黒こしょう ・・・ 各少々
  • 【トッピング】
    たまねぎ ・・・ 1/6コ
    トマト ・・・ 1/2コ
    ピーマン ・・・ 1コ
    オリーブ油 ・・・ 小さじ1
  • 香草 ・・・ 適宜

作り方


(1) 豆腐をキッチンぺーパーで包んで耐熱容器に入れ、
 レンジ(600w)で3分加熱する。
 レンジから取り出してキッチンペーパーを新しく替え包み直し、
 軽く重しを置いて更に15分程度水切りをする。

【ポイント!】豆腐の水分をしっかり抜く!
  1.  豆腐から水分が抜けると、ひとまわり小さくなり、
  2.  クリームチーズのような食感になります。スライスしても崩れません。

(2) (1)の豆腐を食べやすい大きさに切り、バットに移す。
 合わせた【マリネ液】を流し入れ、ラップをぴったりとかけて
 冷蔵庫で30分ほど冷やす。


(3) 【トッピング】を作る。
 たまねぎ・トマト・ピーマンはみじん切りにし、
 ボウルに入れてオリーブ油で和える。

【ポイント!】豆腐に緑黄色野菜をプラス!
  1.  豆腐は、ビタミンA・C、食物繊維が不足しています。
  2.  これらを含む緑黄色野菜を組み合わせると、
  3.  骨の強化や抗ストレスにとても有効です。

(4) お皿に(2)を盛り付け、(3)をトッピングし、
 バットに残ったマリネ液をかける。
 あれば香草を添える。


【豆腐(大豆)の栄養】
  1. リノール酸
  2. 大豆の脂質に含まれます。
  3. 善玉コレステロールを増やし、動脈硬化や狭心症を防ぎます。
  1. レシチン
  2. コレステロールを溶かし、血液の流れをよくします。
  3. 脳の活性化や老化防止、記憶力アップが期待できます。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ