ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

スパイシーコロッケ

スパイシーコロッケ
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【二人分】

  • グリーンピース(さや付き)・・・ 500g
  • 塩 ・・・ 小さじ1
  • たまねぎ(みじん切り)・・・ 1コ
  • パセリ(みじん切り)・・・ 適量
  • にんにく(みじん切り)・・・ 1かけ
  • パン粉 ・・・ 大さじ2
  • レモン汁 ・・・ 小さじ1
  • グリーンピースゆで汁 ・・・ 大さじ3
  • カレー粉 ・・・ 小さじ1
  • 塩 ・・・ 小さじ1
  • 【ソース】
    プレーンヨーグルト ・・・ 大さじ3
    マヨネーズ  ・・・ 大さじ1
    グリーンピースゆで汁 ・・・ 小さじ1

作り方


(1) 豆さやからグリーンピースを取り出す。

【ポイント!】豆料理する直前さやから取り出す!
  1.  生のグリーンピースは空気に触れると固くなりやすいため、
  2.  料理に使う直前さやから取り出すようにすれば、
  3.  より美味しく食べることができます。

   3カップほどの湯を沸かして洗ったさやを入れ、
5分ほどコトコトと煮出して湯に香りを移す。

【ポイント!】ゆで汁にはさや使う!
  1.  グリーンピースのさやからよい出汁が出るので、
  2.  料理がより一層風味豊かに仕上がります。

(2) さやから取り出したグリーンピースに塩をまぶし、
(1)ゆで汁に入れて2分間ゆでる。
 火を止め、グリーンピースをゆでた鍋より
 もうひと回り大きい鍋に冷水を張り、
 その中に鍋ごと入れて冷やす。

【ポイント!】ゆでたグリーンピースは、ゆで汁の中でゆっくりと冷ます!
  1.  火を止めた後、すぐにグリーンピースを湯から取り出してしまうと、
  2.  表面がしわだらけになってしまいます。

(3) (2)とグリーンピースゆで汁をフードプロセッサーに入れ、
 細かくなるまで砕く


(4) (3)をボウルに移し、玉ねぎみじん切り、パセリみじん切り、
 にんにくみじん切り、パン粉、レモン汁、カレー粉、
 塩を加えてよく混ぜ、
 冷蔵庫で30分程度ねかせ、落ち着かせる。


(5) 鍋に揚げ油を170°Cに熱し、食べやすく丸めた(4)を入れ、
 菜箸などであまりさわらず、こんがりきつね色になるまで
 4~5分揚げる。


(6) 【ソース】を作る。


(7) 器に(5)を盛り付け、(6)をかけ、カレー粉少々(分量外)をふる。
 好みで野菜などを添える。


【グリーンピース栄養】
  1. 食物繊維の含有量は野菜の中でもトップクラスで、便秘改善の効果が期待でます。
  2. さらにたんぱく質糖質が豊富で、糖質の代謝を促すビタミンB群も多く含んでいます。
  3. そのほかにもベータカロテンビタミンCカリウム亜鉛ナイアシンといった栄養素も
  4. 含まれています。
  5. これらの栄養を逃さず食べるには、グリーンピースのゆで汁も上手に料理に活用し、
  6. 水溶性の栄養素やうまみを摂取しましょう。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ