ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

げだしれんこん

揚げだしれんこん
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • れんこん ・・・ 300g
  • 揚げ油 ・・・ 適量
  • 【A】
    かたくり粉 ・・・ 小さじ1
    マヨネーズ ・・・ 小さじ1
    塩 ・・・ 少々
  • 【あん】
    だし ・・・ カップ1
    うす口しょうゆ ・・・ 大さじ1
    みりん ・・・ 大さじ1
    大根おろし ・・・ カップ1
    水溶かたくり粉(同量の水で溶いたもの)
              ・・・ 適量
  •  
  • 小松菜・しょうが(すりおろす) ・・・ 適宜

作り方


(1) れんこん、薄い輪切りを2枚切る。
  残り1/8は5mm角に刻み、更に残りはすりおろして、
  軽く水気を絞る。

【ポイント!】切り方を変えて食感の違いを味わいましょう!
  1.  細かく刻んだれんこんはシャキシャキ、
  2.  すりおろしたれんこんはモチモチなど、
  3.  いろいろな食感を味わえます。

(2) ボウルに輪切り以外の(1)と【A】を入れて、
  よく混ぜ合わせ、6等分にして、丸める。

【ポイント!】マヨネーズを加えましょう!
  1.  食感が柔らかくなり、味にコクが出ます。

(3) 鍋に揚げ油を入れて170℃に熱し、(2)を入れて、
  破裂に注意しながら5~6分ほど揚げる。
  薄い輪切りにしたれんこんも一緒に入れて素揚げする。


(4) 【あん】を作る。
  鍋に【あん】のだし、うす口しょうゆ、
  みりんを入れて火にかける。
  沸騰したら水溶きかたくり粉を加えてとろみをつけ、
  大根おろし(盛り付け用を少し残しておく)も加えてよく混ぜ、
  ひと煮立ちしたら火を止める。


(5) 器に(3)を入れ、(4)を注ぎ、
  残しておいた大根おろし、小松菜(茹でて3cmの長さに切る)、
  れんこんの素揚げをのせ、好みでおろししょうがを添える。


読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ