ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

栗の甘露煮

栗の甘露煮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

  • 栗(殻付き) ・・・ 1キロ
  • くちなしの実 ・・・ 2コ
  • 【蜜】
    砂糖 ・・・ 400g
    水 ・・・ カップ3
    塩 ・・・ 少々

作り方


(1) 栗は堅い殻のついたものは20分ほど熱湯に浸して
  粗熱が取れるまでおく。
  粗熱が取れたら鬼皮をむく。渋皮も残らないように厚めにむく。


(2) 鍋にひたひたの水(分量外)と(1)を入れ、
  半分に切ったくちなしの実を加えて火にかける。
  沸いたら弱火にし、15分ほどゆでて火を止める。
  そのまま冷ましてくちなしの色をしっかり付ける。


(3) 鍋に、【蜜】の材料を加え弱火で砂糖が溶けるまで混ぜる。


(4) (2)から取り出した栗を加え、
  落し蓋をし弱火で15分ほど煮る。


読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ