ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

かぼちゃと高野豆腐の甘辛煮

かぼちゃと高野豆腐の甘辛煮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • かぼちゃ ・・・ 1/6コ
  • 高野豆腐 ・・・ 2コ
  • さやいんげん(付け合わせ) ・・・ 適量
  • 【下味】
    だし汁 ・・・ カップ1/2
    しょうゆ ・・・ 小さじ1
  • 【合わせ調味料】
    しょうゆ ・・・ 大さじ3
    砂糖 ・・・ 大さじ3
    酒 ・・・ 大さじ3
    みりん ・・・ 小さじ1
    しょうが(すりおろす) ・・・ 適量
  • かたくり粉 ・・・ 適量
  • サラダ油 ・・・ 適量

作り方


(1) かぼちゃ食べやすい大きさに切り、耐熱皿に並べ、
  ラップをして電子レンジの「弱」で柔らかくなるまで加熱する。

【ポイント!】かぼちゃ皮はむかない!
  1.  かぼちゃの皮には、β-カロテンやビタミンEが
  2.  身の3倍も含まれています。
【ポイント!】かぼちゃゆっくり加熱する!
  1.  甘みを十分に引き出しましょう。

(2) 高野豆腐を50〜60度の湯に10分ほど浸して戻す。
  しっかり水気を絞ってから、食べやすい大きさに切る。
  ボウルに【下味】の調味料を入れて、均等になるまで混ぜ、
  高野豆腐を加えてもみ込み、味を染み込ませる。


(3) (1)と(2)かたくり粉をまぶす。
  フライパンに多めの油を熱し、こんがりと揚げ焼きにする。
  付け合わせさやいんげん一緒に素揚げする。

【ポイント!】かぼちゃ油を使って調理する!
  1.  かぼちゃに豊富なβ-カロテンとビタミンEは、
  2.  どちらも油に溶ける性質を持っているので、
  3.  油と一緒にとると効率よく体内に吸収されます。

(4) 一緒に素揚げした、さやいんげん取り出し、
  揚げ焼きした(1)と(2)に【合わせ調味料】を加え、
  味を絡める。


(5) 盛り付けの際に、(4)で取り出しておいた
  さやいんげん添える。


読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ