ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

里芋の月見揚げ

里芋の月見揚げ
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • 里芋 ・・・ 300g
  • ねぎ(白い部分/みじん切り)・・・ 大さじ1
  • かたくり粉 ・・・ 大さじ1
  • 塩 ・・・ 小さじ1/4
  • ゆで卵 ・・・ 2コ
  • ししとう ・・・ 4本
  • 揚げ油 ・・・ 適量
  • 【あん】
    しめじ ・・・ 1袋
    ポン酢しょうゆ ・・・ カップ1/4
    水 ・・・ カップ1/4
    砂糖 ・・・ 大さじ1
    水溶きかたくり粉 ・・・ 適量

作り方


(1) 里芋はきれいに水洗いして上下を切り落とす。
  もう一度水にくぐらせた後、耐熱容器に並べる。

【ポイント!】里芋は水でしっかり濡らしておく!
  1.  加熱したときの乾燥を防ぎます。

      ふんわりとラップをかけて、竹串がスッと刺さるまで
  電子レンジで加熱する(600Wで7~8分程度)
  里芋が熱い間にぬれ布巾を使って皮をむき、
  マッシャーなどでつぶし、
  白ねぎ、かたくり粉、塩を加えてよく混ぜる。

【ポイント!】里芋はよく練る!
  1.  もっちりとした食感になります。

(2) 固くしぼったぬれ布巾の上に、2等分した(1)をのせ
  ゆで卵を包んで丸めた後、かたくり粉(分量外)を薄くまぶす。


(3) 180°Cに熱した揚げ油に(2)を入れて、
  うっすら色がつくまで揚げる。
  色がついたら、とり出して油をきる。
  ししとうは、ようじで空気穴を2~3か所あけて、素揚げする。


(4) 【あん】を作る。
  小鍋に、石づきを切り落として小房に分けたしめじ、
  ポン酢しょうゆ、水、砂糖を入れて煮る。
  しめじに火が通ったら水溶きかたくり粉で軽くとろみをつける。


読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ