ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

ゴーヤーの和風パスタ

ゴーヤーの和風パスタ
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • ゴーヤー ・・・ 1本
  • サラダ油 ・・・ 大さじ2
  • 【調味料】
    うす口しょうゆ ・・・ 大さじ1
    みりん ・・・ 大さじ1
    砂糖 ・・・ 大さじ1
  • スパゲッティ ・・・ 180g
  • ツナ ・・・ 小1缶
  • かつお節 ・・・ 適量
  • レモン汁 ・・・ 小さじ2
  • 黒こしょう(粗びき) ・・・ 少々

作り方


(1) ゴーヤーは縦半分に切り、スプーンで種わた取り除く。

【ポイント!】わたスプーンで取る!
  1. スプーンで取ると、きれいに取れます。

     種わた取ったら、幅2~3mmの薄切りにする。


(2) たっぷりのお湯でゴーヤーをおよそ1分ゆで、
水にさらしてざるに上げる。
かたく絞ってしっかり水気をきる。


(3) フライパンにサラダ油を熱し、
(2)と【調味料】を加えて炒める。


(4) 鍋にたっぷりの熱湯を沸かし、
スパゲッティの10%重量の塩を加える。
スパゲッティは、袋記載の指示より少し短かめにゆでる。



(5) (3)にツナ(汁ごと)、かつおぶし、(4)を加え、
炒め合わせる。
仕上げにレモン汁を少量絞りかけ、皿に盛り付ける。
かつお節をトッピングし、
その上から黒こしょう(粗びき)を振りかける。

【ポイント!】ツナかつお節を加える!
  1. ゴーヤーの苦み成分であるモモルデシンは、
  2. 魚や肉に含まれる動物性のうまみ成分
  3. 「イノシン酸」との相性が抜群!
  4. うまみ成分「イノシン酸」を加えることで、
  5. 美味しさと栄養価がアップします。

【ゴーヤー栄養】
  1. ゴーヤの独特の苦味は「モモルデシン」という成分によるもので、
    種の周りのわたに多く含まれています。
  2. 「モモルデシン」は胃腸の粘膜を保護し、胃液の分泌を促して食欲を増進させるほか、
  3. 血糖値や血圧、コレステロール値を下げる効能も確認されていて、
    成人病予防にも期待が持てます。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ