ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

かんきつチキン南蛮

かんきつチキン南蛮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • 鶏もも肉 ・・・ 1枚
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々
  • 薄力粉 ・・・ 適量
  • 【衣】
     溶き卵 ・・・ 1コ分
     かんきつ(すりおろす)・・・ 適量
  • 【合わせ調味料】
     かんきつしぼり汁 ・・・ 大さじ4
     しょうゆ ・・・ 大さじ2
  • 【タルタルソース】
     ゆで卵(粗みじん切り)・・・ 1コ
     かんきつ果肉 ・・・ 1/2コ分
     マヨネーズ ・・・ 大さじ4
  • 揚げ油 ・・・ 適量
  • 新たまねぎ(スライス)・・・ 適量
  • かんきつ(すりおろす)・・・ 適量
  • パセリ(みじん切り)・・・ 適量

作り方


(1) 鶏もも肉は、一口大より少し大きめに切って、
塩・こしょう各少々をふる。


(2) (1)に薄力粉をまぶし、【衣】にたっぷりとくぐらせ、
160°Cの揚げ油で3~4分間揚げる。

【ポイント!】低温で揚げる!
  1. 卵が加わると焦げやすくなるため、
  2. 低温でじっくり揚げましょう。

(3) (2)を揚げてから、すぐに【合わせ調味料】をかける。

【ポイント!】揚げたらすぐに合わせ調味料をかける!
  1. 冷めると合わせ調味料を吸わなくなるため、
  2. すぐに合わせ調味料をかけましょう。

(4) 【タルタルソース】を作る。
ボウルに卵、ほぐしたかんきつの果肉、
マヨネーズを入れて混ぜる。


(5) 皿に(3)を盛り付け、(4)の【タルタルソース】をかける。
新たまねぎ(スライス)をのせ、
かんきつ(すりおろす)とパセリ(みじん切り)を散らす。


【かんきつ】
甘みと程よい酸味に、独特のほんのりした苦みが美味しい。
  1. ビタミンC食物繊維が美肌づくりに役立ち、
  2. ビタミンB1が糖質の代謝を促進してやせやすい体作りに、
  3. クエン酸が疲労回復に効果があります。
  4. また、皮に含まれるリモネンという精油成分は、脂肪分解作用があり、
  5. 洗剤にも使用されているほどです。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ