ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

アサリと春キャベツのパスタパエリア

アサリと春キャベツのパスタパエリア
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【4人分】

  • あさり(殻付き) ・・・ 150g
  • 白ワイン ・・・ カップ1/4
  • にんにく(みじん切り)・・・ 小さじ1
  • たまねぎ(みじん切り)・・・ カップ1/2
  • ベーコン(みじん切り)・・・ 大さじ1
  • スパゲッティ(細いもの)・・・ 200g
  • たけのこ(水煮)・・・ 100g
  • ミニトマト ・・・ 8コ
  •  春キャベツ ・・・ 1/6コ
     塩 ・・・ 少々
     黒こしょう(粗びき) ・・・ 少々
     オリーブ油 ・・・ 小さじ2
  • 香草 ・・・ 適量

作り方


(1) 塩水砂抜きをしたあさり白ワイン
フライパンに入れて強火にかけ、ふたをしてらし
あさりがすべていたらめる

【ポイント!】あさり最初酒蒸しをしておく
  1. このひと手間あさり身が硬くならず、
  2. ふっくら感がアップします。

    酒蒸しをしたあさりだし汁をフライパンから出して分けておく。
だし汁には、水(分量外)を加え、カップ2にする。


(2) スパゲッティは2~3cmほどの長さに手で折る。


(3) 春キャベツは太めの千切りにし、塩をふって軽くもむ。

【ポイント!】春キャベツは軽く塩もみする!
  1. 春キャベツの水分が出てうまみが凝縮されます。

    春キャベツがしんなりしたら
オリーブ油と粗引き黒こしょうで和える。
たけのこ(水煮)は薄くスライスする。ミニトマトはへたを取る。


(4) フライパンにオリーブ油を熱し、
中火にんにくベーコン、(2)のスパゲッティを炒める。
スパゲッティに油が回ったら、(1)だし汁(カップ2)を加え、
たけのこミニトマトを並べる。
ふたをして汁気がなくなるまで中火で5分ほど煮る。


(5) (4)に(3)の春キャベツ、(1)あさりを上に並べる。
フライパンのふちからオリーブ油を回し入れ、ふたをし、
10秒ほど火を強火にして火を止める。

【ポイント!】最後に、ふちからオリーブ油を回し入れる!
  1. 余分な水分が飛び、より香ばしくなります。

    最後に香草を散らす。


【あさり栄養】
  1. ◆旬の『あさり』は旨味たっぷりなだけでなく、
  2. 鉄、カルシウム、ビタミンB12を多く含み、貧血予防に効果的。
  3. ◆アミノ酸の一種であるタウリンも豊富で、
  4. 全身の免疫機能を高めるサポート役として重要な働きをしてくれる。
  5. ◆また、疲労回復効果やコレステロールを調整するなど
  6. 生活習慣病予防効果もあるといわれている。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ