ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

アスパラガスのグリーンカレー

アスパラガスのグリーンカレー
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • アスパラガス ・・・ 10本
  • 新たまねぎ ・・・ 小1コ
  • 鶏ひき肉 ・・・ 100g
  • にんにく(みじん切り)・・・ 小さじ1
  • しょうが(みじん切り)・・・ 小さじ1
  • じゃがいも(すりおろす)・・・ 大さじ3
  • オリーブ油 ・・・ 大さじ1
  • 牛乳 ・・・ カップ1
  • クミンパウダー ・・・ 大さじ1
  • しょうゆ ・・・ 大さじ2
  • 砂糖 ・・・ 小さじ1
  • 塩・黒こしょう(粗びき)・・・ 適量
  • 米 ・・・ カップ1
  • 【マリネ野菜】
     トマト(みじん切り)・・・ 大さじ2
     黄パプリカ(みじん切り)・・・大さじ1
     レモン汁 ・・・ 少々
     オリーブ油 ・・・ 少々

作り方


(1) グリーンアスパラガスは根元の堅い部分を切り落とす。
新たまねぎ薄くスライスする。

【ポイント!】アスパラガスは短く切りすぎない!
  1. 切り口から栄養が流れ出てしまうので、
  2. 長めに切って栄養が多く残るようにしましょう。

(2) 水1リットルと塩小さじ2を鍋に入れ、火にかける。
沸騰したらアスパラガスと新たまねぎを入れて3分間ゆで、
ざるにあげる。ゆで汁はとっておく。
ゆでたアスパラガスと新たまねぎをフードプロセッサーにかける。


(3) (2)のアスパラガスのゆで汁でごはんを炊く。
炊きあがったら、粗びき黒こしょうを混ぜ、器に盛る。

【ポイント!】ゆで汁を使ってご飯を炊く!
  1. ごはんにアスパラガスのコクが加わり、おいしくなります。

(4) フライパンにサラダ油、鶏ひき肉、にんにく、しょうがを入れて
中火で炒める。
香りが立ってきたら、クミンパウダーを加え、炒める。

【ポイント!】クミンパウダーは油で炒めておく!
  1. スパイスの成分や風味が油につき香りが引き立ちます。

    続けて、(2)のアスパラガスのゆで汁1・1/2カップ、
牛乳、、しょうゆ、砂糖を加える。

【ポイント!】ルーにゆで汁を加える!

    温まってきたらじゃがいもすりおろしながら
よく混ぜながら約5分煮る。
(2)のフードプロセッサーにかけたアスパラガスと
新たまねぎを加え、 塩、黒こしょう(粗びき)で味を整える。


(5) 器に(3)と(4)を盛り付け、
【マリネ野菜】ゆでたグリーンアスパラガスの穂先を添える。


読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ