ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

いわしの大豆焼き

いわしの大豆焼き
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • いわしかば焼き(缶詰) ・・・ 2缶
  • れんこん ・・・ 150g
  • たまねぎ ・・・ 1/2コ
  • トマト ・・・ 1コ
  • 粉チーズ ・・・ 小さじ2
  • いり大豆(豆まき用)・・・40~50g
  • パセリ(刻んだもの) ・・・ 適量

作り方


(1) いり大豆は袋に入れ、めん棒などでたたき、粗めにくだく。

【ポイント!】いり大豆は、粗めにくだく!
  1. いり大豆の食感を楽しめます。

(2) トマトはスライスする。


(3) れんこんは、皮をむき、
3~4mm程にスライスして酢水にさらす。
たまねぎは、食感を残すために繊維方向に薄切りにする。
耐熱容器に入れ、ラップをゆるくかけて、
電子レンジで約3分加熱する。


(4) グラタン皿に、等分にした(2)、(3)を置き、
その上に、等分にしたイワシの缶詰を汁ごとかける。

【ポイント!】缶詰の汁も使う!
  1. うまみがあり、いわしの栄養分DHAが多く含まれています。
  2. 調味料がわりにもなります。

(5) (4)に粉チーズと(1)をかけ、
予熱したオーブントースターで焼き色がつくまで、
約2分ほど焼く。
最後に、刻んだパセリを散らす。


【豆知識
  1. 大豆は米よりも粒が大きくて、穀霊で邪鬼を払うのに最適である事や、
  2. 魔の目に豆をぶつけて魔を滅する(豆=魔目)の語呂合わせからも、
  3. 使用されています。
  4. 豆まきに使う大豆の穀霊力で邪気払いを行う時の大豆は、
  5. 炒り大豆で無ければなりません。
  6. これは、生の豆を使って拾い忘れたものから芽が出てしまうと、
  7. 縁起が悪いとされているからです。
  8. このために、発芽しない様に大豆は炒ったものを使用します。
  9. 炒るというのは語呂合わせで「射る」ことにも通じるとされています。
  10. 豆を炒る=魔目を射る
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ