ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

パリパリ豚ねぎソース

パリパリ豚の ねぎソース
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • 豚肉(こま切れ) ・・・ 200g
  • 塩こしょう ・・・ 各少々
  • かたくり粉 ・・・ 適量
  • サラダ油 ・・・ 適量
  • 【長ねぎソース】
     長ねぎ ・・・ 2本
     しょうゆ ・・・ 大さじ1
     酢 ・・・ 大さじ1
     酒 ・・・ 大さじ1
     砂糖 ・・・ 小さじ1
     豆板醤(トーバンジャン)・・・ 小さじ1

作り方


(1) 豚肉は軽く塩こしょうし、かたくり粉をまぶす。


(2) フライパンに多めのサラダ油を熱し、
(1)を入れて菜箸でほぐしながら、
色よくカリッとなるまで揚げ焼きにする。


(3) 【長ねぎソース】をつくる。
長ねぎみじん切りにし、調味料を加えてよく混ぜる。

【ポイント!】長ねぎ調理直前に切る!
  1. ねぎに含まれる成分、硫化アリル
  2. この成分は揮発性があるため、
  3. 刻んでしばらく経つと蒸発して消えてしまいます。
  4. そのため、食べる直前に調理することが大切です。

【ねぎ栄養】
  1. ねぎ特有の強い香りの成分は硫化アリルと言います。
  2. これは、ビタミンB1の吸収を助けるほか、血行をよくし、
  3. 疲労物質である乳酸を分解する作用などがあると言われており、
  4. 更に消化液の分泌を促す働きもあります。
  5. ビタミンB1の多い食品は、
  6. 穀類のはい芽(米ならヌカの部分)、豚肉、レバー、豆類などです。
  7. 中でもとくに豚肉にはビタミンB1が豊富です。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ