ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

さつまいも和風グラタン

さつまいもの和風グラタン
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • さつまいも ・・・ 250g
  • 豆乳 ・・・ カップ2
  • みそ ・・・ 小さじ2
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々
  • しめじ ・・・ 1/2パック
  • エリンギ ・・・ 2本
  • たまねぎ ・・・ 1/2コ
  • ベーコン ・・・ 2枚
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々
  • オリーブ油 ・・・ 大さじ1
  • 卵 ・・・ 2コ
  • チーズ(溶けるタイプ)・・・ 適量
  • パン粉 ・・・ 適量
  • オリーブ油 ・・・ 適量
  • スライスアーモンド ・・・ 適量
  • パセリ(みじん切り)・・・ 適量

作り方


(1) さつまいもよく洗って、皮つきのまま1cm角に切る。
フライパンに切ったさつまいもを広げ、
豆乳でみそを溶いたものを大さじ2ほど残して加え、
途中で上下を入れかえながら、じっくりと煮て火を通す。
火が通ったら、残しておいた「豆乳でみそを溶いたもの」を加え、
塩・こしょうで味をととのえる。

【ポイント!】さつまいも低温からゆっくり火を通しましょう。
  1. 甘みをうまく引き出すには、
  2. 「低温からじっくり加熱」がポイント!
  3. 80℃くらいでじっくり火を通しましょう。

(2) きのこ類は石づきや根元を除き、食べやすい大きさに割く。
たまねぎ薄切り、ベーコンは細く切る。
フライパンにオリーブ油を入れて弱火にかけ、
きのこ類たまねぎベーコンを入れて炒め軽く塩こしょうする


(3) オリーブ油を塗った耐熱容器に(2)を等分して入れ、
(1)をかける。
それぞれ真ん中に卵を割り落とし、
チーズとパン粉をのせ、オリーブ油を回しかけ、
オーブンやトースターで焼き目がつくまで焼く。


(4) スライスアーモンドをフライパンでから煎りし、
(3)にトッピングし、パセリ(みじん切り)を散らす。


【さつまいも栄養】
  1. さつまいもで特に注目の栄養成分がヤラピン(切り口から出る白い液体)です。
  2. ヤラピンは、唯一さつまいもにしか含まれていない栄養素で、
  3. 腸の蠕動(ぜんどう)運動を促進し、便をやわらかくする効果(緩下作用)があります。
  4. さつまいもが便秘に効果的なのは、食物繊維とヤラピンの相乗効果が大きいといわれています。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ