ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

里芋の竜田揚げ ツナソース

★好評のため再放送!★
里芋の竜田揚げ ツナソース
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • 里芋 ・・・ 300g
  • <下味>
    しょうゆ ・・・ 小さじ2
    酒 ・・・ 大さじ1
  • 薄力粉 ・・・ 適量
  • 揚げ油 ・・・ 適量
  • 好みの野菜 ・・・ 適量
  • <ツナソース>
    ツナ(缶詰・小/油漬け)・・・ 1缶
    たまねぎ(みじん切り)・・・ 小さじ1
    マヨネーズ ・・・ 大さじ1
    レモン汁 ・・・ 大さじ1
    カレー粉 ・・・ 小さじ1/4

作り方


(1) 里芋は洗って耐熱皿に並べ、ラップをして
電子レンジ(600W)で約6分加熱する。


(2) (1)の皮をむき、大きいようなら食べやすい大きさに切る。
温かいうちにポリ袋に入れ、
下味のしょうゆと酒を加えて軽く混ぜ、味を馴染ませる。

【ポイント!】里芋が熱いうちに下味をつけましょう!

(3) (2)ポリ袋に薄力粉を適量加え、空気を入れて袋を膨らませる。
袋の口をしっかりとじ、上下にふって、全体に粉をまぶしつける。


(4) 170℃の揚げ油で(3)をきつね色になるまでこんがり揚げる。


(3) <ツナソースをつくる>
汁気を切ったツナにたまねぎ、マヨネーズ、レモン汁、
カレー粉を加えて混ぜる。

【ポイント!】カレー粉を入れる事によって、魚の臭みが消えます

(4) 皿に(4)を盛り付け、(5)をかけ、好みの野菜を添える。


▲ ページの先頭へ