ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

豚肉の梨炒め

豚肉の梨炒め
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • 梨 ・・・ 1コ
  • 豚ロース肉 ・・・ 120g
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々
  • <下味>
     しょうゆ ・・・ 小さじ1
     酒 ・・・ 小さじ1
     かたくり粉 ・・・ 小さじ1
     ごま油 ・・・ 少々
     塩・こしょう ・・・ 各少々
  • こんにゃく ・・・ 1/2枚
  • 豆苗 ・・・ 1パック
  • ごま油 ・・・ 大さじ2
  • <調味料>
     しょうゆ ・・・ 大さじ1
     酒 ・・・ 小さじ1
    顆粒 (かりゅう) スープの素(中国風)
            ・・・ 小さじ1
     赤とうがらし(輪切り)・・・ 好み

作り方


(1) 豚肉は細切りにして塩こしょうする。
梨は4等分にし、そのうち1/4は皮ごとすりおろす。
(梨は皮にも栄養分がたっぷり!)
残りは皮をむき、細切りにする。
こんにゃくは豚肉と同じくらいの大きさに薄切りにし、
たっぷりの水に入れてひとゆでする。
豆苗は根元を切り落とし、食べやすい長さに切る。



(2) すりおろした梨(1/4コ分)の半量と<下味>の調味料、
豚肉を合わせてよく混ぜる。

【ポイント!】梨は生のまま豚肉と合わせる!
  1. 梨のたんぱく質分解酵素を利用するため、
  2. 肉の下味をつける際にすりおろした梨を加えます。
  3. そうすることで、味もまろやかになり、消化もよくなります。


(3) フライパンごま油を熱し (1)こんにゃく(2)の豚肉を
ほぐすように炒める。
肉に火が通ったら、細切りにした梨を加えて炒め合わせる。



(4) 全体に油がまわったら<調味料>と残りのすりおろした梨を加え、
炒め合わせる。
最後に豆苗を加えて手早く全体に炒め合わせたら、
器に盛り付ける。



【梨の栄養】
  1. 1. 大豆などにも含まれている「サポニン」という成分が、梨にも含まれている。サポニンは老化防止や血行を良くする効果がある。
  2. 2. アスパラギン酸、クエン酸、リンゴ酸といった疲労回復に効果のある成分が多く含まれている。

  1. 《豆知識》
  2. 梨は たんぱく質分解酵素のプロテアーゼを含む。そのため、生のまま たんぱく質を多く含む食品と一緒に食べると、消化を助けてくれる。
読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ