ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

とうもろこしスパイシーライス

とうもろこしのスパイシーライス
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【4人分】

  • とうもろこし ・・・ 1本
  • 米 ・・・ カップ2
  • バター ・・・ 大さじ1
  • <肉みそ>
     合いびき肉 ・・・ 400g
     にんにく(みじん切り)・・・ 小さじ2
     しょうが(みじん切り)・・・ 小さじ2
     ピーマン(みじん切り)・・・ 1コ
    〔合わせ調味料〕
    酒 ・・・ 大さじ3
    みそ ・・・ 大さじ1
    砂糖 ・・・ 大さじ1
    しょうゆ ・・・ 大さじ1
    カレー粉 ・・・ 小さじ1
  • ミニトマト・ハーブ(飾り)

作り方


(1) とうもろこしごはんを作る。
とうもろこしひげ除いて包丁で実を落とす。
といだ米を炊飯器の内釜に入れ、2合の目もりまで水を入れて
とうもろこし実と芯を入れて炊く。
炊きあがったら芯を除き、バターを加えて混ぜる。

【ポイント!】芯を一緒に入れて炊く!
      実がなくなった後の固くて食べられないとうもろこしの芯。
      芯の中には「胚芽(はいが)」と呼ばれる部分が残っており、
      多くの栄養素や旨味が含まれている。


(2) <肉みそ>をつくる。
鍋に合いびき肉、にんにく、しょうが、〔合わせ調味料〕を入れ、
はし数本でよくかき混ぜる。中火にかけ、はしで混ぜる。
ここでピーマンを加えて、汁けがなくなるまでいりつける。

【ポイント!】よく混ぜてから火にかける!
      鍋にくっつかず、しっとりとしたきれいなそぼろ状に仕上がる。


(3) 器にごはんを盛り、(2)をのせ、ミニトマトとハーブを添える。



読み上げブラウザ用メニューに戻ります
▲ ページの先頭へ