ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

かぶ七草あんかけ

蒸し かぶの 七草あんかけ
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • 春の七草(詰め合わせ)・・・ 1パック
  • かぶ ・・・ 150g
  • 卵 ・・・ 2コ
  • 豆乳 ・・・ カップ1
  • 薄口しょうゆ ・・・ 小さじ1
  • みりん ・・・ 小さじ1
  • <あん>
     だし汁 ・・・ カップ1/2
     薄口しょうゆ ・・・ 大さじ1/2
     温みりん ・・・ 大さじ1/2
     塩 ・・・ 少々
  • <水溶かたくり粉>
     かたくり粉 ・・・ 大さじ1/2
     水 ・・・ 大さじ1/2
  • しょうが(すりおろす)・ゆずの皮
                 ・・・ 適量

作り方


(1) かぶ洗い、皮つきのまま
目の細かいおろし器ですりおろす。

【ポイント!】かぶ皮ごとすりおろす!
        かぶ香りと味わいが引き立ちます。

【ポイント!】目の細かいおろし器を使おう!
        口当たりがなめらかに仕上がります。

     おろしたかぶざるに上げて軽く水気をきる。
卵は溶きほぐしておく。


(2) ボウルに(1)、豆乳、薄口しょうゆ、みりんを入れて
よく混ぜる。

【ポイント!】豆乳を加えよう!
        豆乳を加えることでまとまりができて食べやすく、
        やさしい味わいになります。


(3) 湯を約3cm張った深めのフライパンにペーパータオルを敷き、
その上に器を2つ並べる。
ふきんで覆ったふたをして、弱火で約10分程蒸す。
さらに火を止めて5分ほど蒸らす。

【ポイント!】ペーパータオルを敷く!
        フライパンは熱伝導が高く、
        「す」が立ちやすくなります。
        キッチンペーパーを底に敷いて調整しましょう。


(4) 小鍋にあん材料を入れて強火にかける。
煮たったら火を弱め、水溶きかたくり粉を混ぜながら加える。
とろみがついたら、あらかじめ塩ゆでして刻んでおいた七草を加え、
ひと混ぜして火を止める。


(5) (3)に(4)をかける。おろししょうがとゆずの皮をのせる。


▲ ページの先頭へ