イサキのトマト煮

イサキのトマト煮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

【2人分】

  • いさき(切り身)・・・2切れ (200g)
    1. 下味
       にんにく(すりおろす)・・・ 小さじ1
       塩・こしょう ・・・ 各少々
  • 薄力粉 ・・・ 適量
  • オリーブ油 ・・・ 大さじ1
  • トマト ・・・ 2コ
  • たまねぎ ・・・ 1/2個
  • 生ハム ・・・ 15g
  • オリーブ油 ・・・ 大さじ1
  • にんにく(みじん切り)・・・ 小さじ1
  • 顆粒スープの素(洋風)・・・ 小さじ1
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々
    1. トッピング
       アーモンドパウダー ・・・ 10g
       パン粉 ・・・ 20g
       オリーブ油 ・・・ 小さじ1
  • イタリアンパセリ ・・・ 適宜

作り方


(1) いさきは1切れを3等分に切り、下味をつける。
いさきに薄力粉を薄くはたく。

【ポイント!】煮込む前に先にいさきを炒めよう
  いさきのうまみを閉じ込めます。

   中火に熱したフライパンに
オリーブ油大さじ1を加え、いさきを入れる。
両面を焼きつけたら、一旦取り出す。


(2) トマトは皮を湯むきし、粗く刻む。
たまねぎは1cm角に切り、生ハムはみじん切りにする。
新たまねぎは縦に薄切り、きゅうりは細切りにする。

【ポイント!】いさきを炒めたフライパンをそのまま使おう
  いさきのうまみが残っています。

   オリーブ油大さじ1を足して、にんにくのみじん切りを炒め、
香りが出たら、たまねぎ、生ハムを順に加えて炒める。
トマトと取り出しておいたいさきと顆粒スープの素を加え、
2~3分煮込み、塩・こしょうで味を整える。


(3) トッピングをつくる。
中火よりやや弱めに熱したフライパンにオリーブ油を入れる。

【ポイント!】トッピングにアーモンドパウダーを使おう
  コクが出て、香ばしい風味が加わります。

   アーモンドパウダーを炒め、パン粉を加え、
少し色づくまで炒める。


(4) 器に(2)を盛り、(3)のトッピングを上からかける。


▲ ページの先頭へ