春菜蒸し

春菜蒸し
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人分

  • 絹ごし豆腐 ・・・ 150g
  • 卵 ・・・ 1個
  • かに(缶詰) ・・・ 40g
  • 塩 ・・・ 適量
  • ごはん ・・・ 30g
  • 菜の花 ・・・ 1/2ワ
    1. あん
       だし汁 ・・・ カップ1/2
       うす口しょうゆ ・・・ 大さじ1
       ゆずの搾り汁 ・・・ 小さじ1
       砂糖 ・・・ 大さじ1
       水溶きかたくり粉 ・・・ 適量
  • ゆずの皮 ・・・ 適量

作り方

(1) 菜の花はさっと塩ゆでして刻む。
(最後の仕上げ用に少量取り分けて置く)


(2) ボウルに軽く水気をきった豆腐を入れてつぶす。
溶いた卵を加えてよく混ぜ、カニ缶と(1)を加え軽く混ぜる。

絹ごし豆腐を使いましょう! なめらかな口当たりに仕上がります。

(3) 耐熱性の小さめのボウルや椀などに、大き目のラップを敷く。
ご飯を2等分にして軽く握り中央に置く。
そこに(2)を2等分にして流し入れ、
ラップで全体を包んで口を絞る。
電子レンジ(600W)で1分30秒加熱し、
そのまま1分置いて蒸らす。

すぐにラップを外すと生地が固くなるので、1分そのまま置きます。

(4) あんを作る。
あんの調味料を小鍋に入れ、
弱火でとろみがつくまでまぜながら加熱する。


(5) 器に(3)を取り出す。
(4)のあんをかけて、取り分けておいた菜の花と
松葉の形に切った柚子の皮をのせる。


▲ ページの先頭へ