さばの おろしかぶあんかけ

さばのおろしかぶあんかけ
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人分

  • さばの切り身(三枚おろし)・・・
                 半身1枚
  • 塩・酒・しょうゆ ・・・ 各少々
  • ごま油 ・・・ 大さじ1
  • かたくり粉 ・・・ 適量
  • 揚げ油 ・・・ 適量
    1. < あん >
    2. 調味液
      だし汁 ・・・ カップ1/4
      しょうゆ・酒・みりん ・・・ 各小さじ2
      しょうゆ ・・・ 小さじ1
    3. しょうが(すりおろす) ・・・ 小さじ1
    4. 水溶きかたくり粉 ・・・ 適量
    5. かぶ(すりおろす) ・・・ カップ1
  • かぶの葉 ・・・ 適量

作り方

(1) さばはそぎ切りにする。塩を軽くふる。

魚に塩をふって余分な水分と生臭みを抜ましょう。

(2)(1)の水気をふき、酒・しょうゆ各少々をふりかけて
下味をつける。


(3)(2)の汁気をふき、かたくり粉を薄くまぶしつけ、
180℃の揚げ油でカリッとなるまで揚げる。

カリッとなるまでしっかり揚げましょう。
 魚の生臭さが気になりません。


(4) 小鍋に【調味液】の材料を合わせて煮立てる。
水溶きかたくり粉を溶いて加えてとろみをつけ、
しょうがを加え、ひと混ぜして火を止める。


(5) 油をきった(3)を器に盛る。
すりおろしたかぶをのせて(4)をかけ、
さっとゆでた かぶの葉を添える。

かぶはす加熱せず、生をすりおろして食べれば、
 ビタミンCと消化促進の働きがアップします。


▲ ページの先頭へ