鶏肉とごぼうの赤ワイン煮

鶏肉とごぼうの赤ワイン煮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人分

  • 鶏もも肉 ・・・ 1枚(300g)
  • ごぼう ・・・ 1本(150g)
  • たまねぎ ・・・ 1/2コ
  • ブルーベリージャム ・・・ 大さじ2
  • サラダ油 ・・・ 小さじ2
  • 生クリーム ・・・ 適宜
  • 香草 ・・・ 適宜
  •             
  • < 漬け込み液 >
  • 赤ワイン ・・・ カップ1/2
  • しょうゆ ・・・ 大さじ1・1/2
  • しょうが(すりおろす) ・・・ 小さじ1
  • 粗びき黒こしょう ・・・ 少々

作り方

(1) 鶏もも肉は皮に数ヵ所フォークなどで穴をあけ、
6等分に切り分ける。
混ぜた漬け込み液に15分漬け込む。


(2) ごぼうは皮をタワシでこすってきれいに洗い、
3~4cm長さのぶつ切りにし、太い部分は縦2つ割りにする。
水にさらしてアク抜きし、水気をふく。
たまねぎは縦半分に切って横に薄切りにする。

ごぼうは長く水にさらさない(香りが逃げてしまいます)

(3) フライパンにサラダ油を熱し、
汁気をきった(1)を皮を下にして焼き、
フライパンの空いたところで(2)も焼く。


(4)鶏肉の皮に焼き色がついたら裏返し、
ふたをして火が通るまで蒸し焼きにする。


(5) フライパンに残った油分はクッキングペーパーでふき取り、
残った漬け込み液とブルーベリージャムを加え、
焦がさないように煮からめる。
塩(分量外)で味をととのえる。

ブルーベリージャムを加えてコクを出しましょう

(6)器に盛りつけ、生クリームを回しかけて香草を添える。



▲ ページの先頭へ