根菜和風カレー丼

根菜和風カレー丼
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人分

  • 豚こま切れ肉 ・・・ 30g
  • 大根 ・・・ 1/2本(100g)
  • にんじん ・・・ 1/4本(50g)
  • れんこん ・・・ 50g
  • ごぼう ・・・ 1/4本(50g)
  • 里芋 ・・・ 2コ(100g)
  • こんにゃく ・・・ 1/4枚(50g)
  • サラダ油 ・・・ 大さじ1
  • カレー粉 ・・・ 大さじ1
  • だし汁 ・・・ カップ2
  • めんつゆ(ストレート) ・・・ カップ2
  • しょうが(すりおろす) ・・・ 小さじ1
  • 水溶き片栗粉 ・・・ 適量
  • 刻みねぎ・削り節 ・・・ 適量
  • ご飯 ・・・ 適量

作り方

(1) 大根、にんじん、れんこんは、それぞれ皮をむいて
乱切りにする。
ごぼうは皮をこそぎ、乱切りにし、水にさらしてから
ざるに上げておく。
里芋は皮をむき、一口大に切り、水にさらしてから
ざるに上げておく。
こんにゃくは一口大にちぎって下ゆでをする。

根菜の大きさをそろえよう。

(2) 鍋を強火にかけ、サラダ油を熱し、
豚肉と(1)、カレー粉を加え炒める。

カレー粉は香りがでるまでしっかり炒めよう。

(3)全体に油が回ったら
だし汁と半量のめんつゆ(カップ1分)を加え、
そのまま10分間煮る。

めんつゆは2回に分けて加えよう。
(1)煮込む時(味付け)
(2)残りは仕上げに(風味づけ)


(4) 残りのめんつゆ、しょうがのすりおろしを加え、
水溶き片栗粉でとろみをつける。


(5) 器にご飯をよそい、(4)をかける。
刻みねぎを散らし、仕上げに削り節をのせる。

仕上げに削り節をプラスして風味をアップさせよう。
▲ ページの先頭へ