ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

魚のムニエル春キャベツのコールスロー添え

魚のムニエル春キャベツのコールスロー添え
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人分

  • 白身魚(切り身) ・・・ 2切れ
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々
  • 薄力粉 ・・・ 適量
  • サラダ油 ・・・ 大さじ1
  • 白ワイン ・・・ 大さじ2
  • ポン酢しょうゆ ・・・ 大さじ3
  • バター ・・・ 大さじ1
  • トマト(角切り) ・・・ 大さじ2
  •  
  • < コールスロー >
  • 新たまねぎ ・・・ 1/4個
  • 春キャベツ ・・・ 3枚
  • 塩 ・・・ 小さじ1/2
  •  
  • ドレッシング
  • 酢 ・・・ 大さじ1
  • サラダ油 ・・・ 小さじ1
  • はちみつ ・・・ 小さじ1
  • 粒マスタード ・・・ 小さじ1
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々

作り方

(1)魚は小骨があったら抜き、身の面に2~3カ所、斜めに切り目を入れる。
塩・こしょう各少々をふる。
両面に薄力粉を適宜をまぶし、はたいて余分な粉を落とす。

(2)フライパンにサラダ油を熱し、(1)を皮の面を下に入れ、フライ返しなどでしばらく押さえ、皮にしっかり火が通り薄く焼き色がついたら裏返す。
白ワインを振り入れ、ふたをして中火で蒸し焼きにする。
火が通ったらふたを外し、再度皮目を下にしカリカリに仕上げる。

(3)コールスローを作る。

1.キャベツは太めのせん切りにする。
やや太めのせん切りにし、食感を残しましょう。
春キャベツは柔らかいので、細く切ってしまうとくたくたになってしまします。

2.大きめのきれいなビニール袋に、キャベツ、玉ネギ、塩小さじ1/2を入れる。
袋に空気を入れて袋の口をしっかり持ち、全体に塩をからめるように袋を振る。
塩をからめたら、袋の空気をしっかり出して袋の口を縛り、しんなりするまで置く。

3.袋のまましぼり、野菜の水けをきる。ボウルに中身を移し、ドレッシングと和える。
水分がほとんどなくなるまで手でしっかりしぼりましょう。野菜の水気が残ってしまうと調味料の味が薄くなってしまいます。

(4)皿に(3)のコールスローを置き(2)の魚をのせる。

(5)魚を取り出したフライパンを軽くふき、
ポン酢しょうゆを入れ、沸騰してきたらバターを入れて混ぜながらとかす。とろみがついたらトマトを加えてさっと火を通す。
盛りつけた魚にソースをかける。

▲ ページの先頭へ