ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

ぶりのゆずバターソース

ぶりのゆずバターソース
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • ゆずのしぼり汁 ・・・ 小さじ2
  • ゆず(輪切り) ・・・ 2枚
  • ぶり(切り身) ・・・ 2切れ
  • 牛乳 ・・・ 大さじ3
  • 塩・こしょう ・・・ 各少々
  • 薄力粉 ・・・ 適量
  • サラダ油 ・・・ 大さじ1
  • 白ワイン ・・・ 大さじ3
  • パセリ(みじん切り) ・・・ 少々
  •  
  • < バターソース >
  • バター ・・・ 20g
  • しょうゆ ・・・ 大さじ1
  • 砂糖 ・・・ 小さじ1
  •  
  • < 付け合せ >
  • ゆでた野菜 ・・・ 適宜

作り方

(1)ぶりはバットに並べ、牛乳をかけて10分置き、生臭みを取る。
キッチンペーパーで牛乳をおさえ、
軽く塩・こしょうして薄く薄力粉をまぶす。

ぶりは牛乳に漬けておこう!
牛乳につけると、魚の生臭みが取れ、焼いた時に美味しい焦げ目がつきます。

(2)フライパンにサラダ油を入れて中火にかけ、
ぶりを盛り付けた時に上になる方を下にして並べる。
こんがり焼き色がつけば、魚をひっくり返し、
白ワインを加えて蓋をし、蒸し焼きにする。
火が通ったら蓋を取り、火を少し強めて水分を飛ばし、器に盛る。
ゆずのしぼり汁をかけ、ゆず(輪切り)をのせる。

(3)ソースを作る。
フライパンにバターを入れて火にかけ、泡が細かくなり茶色く色づいてきたら、火を止め、しょうゆと砂糖を加える。

バターを焦がしすぎないように注意しよう!

(4)熱々の(3)のソースを(2)にかけ、
パセリのみじん切りを散らす。
好みのゆでた野菜を付け合せる。

▲ ページの先頭へ