ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

里芋の揚げ煮

里芋の揚げ煮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • 里芋 ・・・ 300g
  • かたくり粉 ・・・ 適量
  • 揚げ油 ・・・ 適量
  • バター ・・・ 小さじ2
  • いりごま ・・・ 適量
  •  
  • < 調味液 >
  • だし ・・・ 大さじ2
  • しょうゆ ・・・ 大さじ2
  • はちみつ ・・・ 大さじ2

作り方

(1)里芋は皮をむいて、大きければ半分に切って水に放つ。

水に放ち独特のぬめりをとることで、火が通りやすく
また、味がしみこみやすくなります。

(2)耐熱皿に並べてふんわりとラップをかけ、
電子レンジで少し柔らかくなるまで3~4分加熱する(600ワット)

(3)キッチンペーパーで水気を取って、軽くかたくり粉をまぶす。

(4)表面がきつね色になるまで中火で揚げる。

(5)鍋で煮立てた調味液の中に、揚げた里芋を入れてからめる。

はちみつを加えるとコクと照りが出ます。

(6)汁気が無くなったら、
仕上げにバターを加え鍋をゆすって味を馴染ませる。

バターを加えて更にコクをアップ!

(7)器に盛って、いりごまを指でひねりつぶしてかけます。

いりごまは指でひねりつぶすと香りが出て風味が増します。

▲ ページの先頭へ