ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

秋野菜とさけの甘酢炒め

秋野菜とさけの甘酢炒め
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • 生さけ切り身 ・・・ 2切れ
  •  
  • < 下味 >
  • おろししょうが ・・・ 小さじ1
  • しょうゆ ・・・ 小さじ2
  • 酒 ・・・ 小さじ2
  • さつまいも ・・・ 200g
  • れんこん ・・・ 200g
  • ごぼう ・・・ 100g
  • しめじ ・・・ 1/2pc
  •  
  • < タレ >
  • 酢 ・・・ 大さじ3
  • 酒 ・・・ 大さじ2
  • しょうゆ ・・・ 大さじ2
  • 黒砂糖 ・・・ 大さじ2
  •  
  • かたくり粉・サラダ油・
    白髪ねぎ・小口切りにした小ねぎ
     ・・・ 各適量

作り方

(1)さけは小骨を取って4等分に切る。
(下味)の調味液をもみ込んで、約5分ほどおき、
かたくり粉を薄くまぶす。

(2)さつまいもは皮ごと乱切りにする。
れんこんは皮をむき、かたくり粉を薄くまぶす。
れんこんは皮をむいて1cm幅の半月切りにし、
かたくり粉を薄くまぶす。
ごぼうは斜め薄切りにし、かたくり粉を薄くまぶす。

(3)フライパンにサラダ油を2cm深さに入れて、
中火で170度に熱する。
(2)のさつまいもを入れ、
約3分間こんがりと揚げ焼きにして取り出す。

さつまいもはゆっくり火を通しましょう。甘味がぐんと増します。

(4)続けて、(1)を入れ、
両面をこんがりと揚げ焼きにし、取り出す。

(5)フライパンに残ったサラダ油を捨て、
(2)のれんこん とごぼう、
ほぐしたしめじを強火でさっと炒める。

れんこんは強火でさっと炒めましょう!
れんこんはすぐやわらかくなるので炒め過ぎに注意します。

(6)(3)(4)を(5)に戻し、
合わせたタレの材料を加えて混ぜ、皿に盛る。
白髪ねぎと小口切りにした小ねぎをトッピングする。

甘酢だれに黒砂糖を入れよう!
▲ ページの先頭へ