ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

さばと梨のキムチ煮

さばと梨のキムチ煮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • さばの切り身 ・・・ 2切れ
  • 塩 ・・・ 小さじ1/2
  • 梨のすりおろし ・・・ 大さじ2
  •  
  • 白菜キムチ ・・・ 100g
  • 梨のすりおろし ・・・ カップ1
  • 小ねぎ ・・・ 2~3本
  •  
  • < 煮汁 >
  • だし ・・・ カップ1/2
  • 酒 ・・・ カップ1/4
  • しょうゆ ・・・ 大さじ2

作り方

(1)さばは皮側の身の厚い部分に切り込みを入れ、全体に塩をふり、
梨のすりおろし大さじ2をまぶし、10分ほど冷蔵庫で休ませる。

梨の甘みがしみ込んで、ジューシーでコクのあるさばに仕上がります。

(2)フライパンに<煮汁>の材料を入れて強火にかける。
煮立ったら弱めの中火にし、
さばを皮側が上になるようにして入れる。

(3)刻んだ白菜キムチを汁ごと加える。

キムチは漬け汁ごと利用しましょう!
キムチが魚の臭みを抑えて、食べ易くします。

(4)落とし蓋をし、時々煮汁を回しかけながら、
弱火で10分間ほど煮る。

(5)(4)のさばを取り出して器に盛る。
煮汁の残ったフライパンに梨のすりおろしカップ1を加えて
ひと煮たちさせ、さばにかけて刻みネギを散らす。

▲ ページの先頭へ