ここから読み上げブラウザ用のメニューです 本文へジャンプします NHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンへジャンプします 読み上げブラウザ用のメニューの終わりです
ここからNHK佐賀放送局ホームページ内のリンクボタンです
読み上げブラウザ用メニューに戻ります

アスパラバンバンジー

アスパラバンバンジー
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • グリーンアスパラガス ・・・ 300g
  • 鶏むね肉 ・・・ 1枚(約200g)
  • 塩、こしょう ・・・ 各少々
  • 酒 ・・・ 大さじ1
  • かたくり粉 ・・・ 適量
  •  
  • < ごまだれ >
  • ねりごま(白) ・・・ 大さじ3
  • しょうゆ ・・・ 大さじ3
  • 酢 ・・・ 大さじ1
  • 砂糖 ・・・ 小さじ2
  • 粗びき黒こしょう ・・・ 少々

作り方

(1)グリーンアスパラガスは根本の堅い部分を切り落とす。
グリーンアスパラガスがすっぽり入る大きさの鍋やフライパンを用意する。水1リットルに対して、塩小さじ2を加えた湯でさっとゆでる。

グリーンアスパラガスは切らずに長いままゆでましょう。
切ってゆでると旨みや栄養成分が溶け出てしまいます。

(2)ゆであがったグリーンアスパラガスは氷水につけて冷やし、色止めする。冷めたら取り出して水気をふき取り、食べやすい長さに切り、さらに縦に細く切る。

(3)鶏むね肉は皮を取り、繊維に沿って厚さ1センチくらいのそぎ切りにし、さらに食べやすい棒状に切る。
塩、こしょう、酒をもみ込み、かたくり粉を薄くまぶす。

(4)(1)のゆで汁で(3)の鶏肉を茹でる。

グリーンアスパラガスのゆで汁でゆでましょう。
グリーンアスパラガスの香りと旨みのあるゆで汁が鶏肉をおいしくします。

(5)(4)を氷水につけて冷ます。
粗熱が取れたらザルに上げ、しっかり水気を切る。

(6)ごまだれの材料を混ぜ合わせる。
粗びき黒こしょうは最後に好みの量を加える。

(7)(2)のグリーンアスパラガス、(5)の鶏肉を器に盛り、
(6)のごまだれをかける。

▲ ページの先頭へ