ホタテと野菜のフルーツ南蛮

ホタテと野菜のフルーツ南蛮
田中美香子さん

先生からひとこと

西九州大学佐賀調理製菓専門学校
田中美香子さん

「もてなす心」をモットーに、ジャンルにこだわらずレシピ等を提案しています。
西九州大学佐賀調理製菓専門学校で食のプロを目指す学生に調理理論や栄養学などを教えながら、自分も日々勉強させてもらっています。

…2人前

  • ホタテ貝柱 ・・・ 6個
  • なす ・・・ 1本
  • たまねぎ ・・・ 1/2個
  • しめじ ・・・ 1パック
  • かたくり粉 ・・・ 適量
  • 油 ・・・ 適量
  • 塩 ・・・ 少々
  •  
  • < 南蛮液 >
  • 昆布 ・・・ 3センチ
  • 水 ・・・ 1/4カップ
  • 砂糖 ・・・ 大さじ1
  • みりん ・・・ 大さじ1
  • しょうゆ ・・・ 大さじ1
  • みかんのしぼり汁 ・・・ 1/2カップ
  • レモンのしぼり汁 ・・・ 1/4カップ
  •  
  • < 飾り >
  • スライスしたみかん ・・・ 適量
  • 水菜 ・・・ 適量

作り方

(1)南蛮液を作る。
鍋に昆布、水を入れ30分ほど置いた後、火にかける。沸騰直前に昆布を取り出し、砂糖、みりん、しょうゆを加え、砂糖が煮溶けたら火を止め、みかんのしぼり汁とレモンのしぼり汁を加える。

みかんとレモンのしぼり汁は火を止めてから加えましょう

(2)なすは長めに切り、皮目に切り目をいれておく。アクを抜くため塩をふって、しばらく置き、水気が出るので、しっかりふき取る。
たまねぎはスライスして塩(分量外:小さじ1)をふり、しばらく置く。しんなりしたら水気をしぼる。
しめじは石づきを取って、小房に分ける。

(3)フライパンに多めの油を入れ、なすを両面焼く。
焼けたら南蛮液に漬ける。
続けてしめじも焼き、南蛮液に漬ける。
ホタテはかたくり粉をまぶし、同じフライパンで焼く。
焼けたら南蛮液に漬ける。
ホタテは塩をふり、かたくり粉をまぶし、同じフライパンで焼く。焼けたら南蛮液に漬ける。

(4)皿にスライスしたみかんを敷き、(3)、たまねぎ、水菜を盛り付ける。

▲ ページの先頭へ